ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】おすすめ1位のFX業者(LINE公式で確認)

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMにログインできない原因がわからない。

ログインするための解決方法はどのようにすればいいの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

XMにログインしたいのにできない場合は、原因を突き止めてから解決方法を導き出すしかありません。

相場の急変などにより、すぐにログインしたいのにできない場合は、冷静さをかいているため原因を突き止めることすら難しいでしょう。

ここではXMにログインできない原因と解決方法について解説していきます。

XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説

XMにログインできない原因は、ログイン情報の紛失や間違いは一般的でしょう。

他にはXMの口座凍結・取引プラットフォームのバージョンが古い・デバイスやネットワーク環境の不具合・XMのサーバートラブルやメンテナンスなども、ログインできない原因として考えられるでしょう。

ここではXMにログインできない原因別に、解決方法をみていきます。

XMにログインできない原因と解決方法はMT4・MT5口座のログイン情報の紛失

XMにログインできない原因の多くは、ログインIDまたはパスワードの紛失です。

ログインIDとパススワードともに、XMはマイページとMT4・MT5で区別されておらず共用するシステムです。

XMのログインIDとパスワードを忘れてしまった場合の解決方法は、再発行を行いましょう。

ログインフォーム下の「パスワードをお忘れですか」をクリックしてください。

XMのログインパスワードを紛失した場合は、MT4・MT5のIDと、登録メールアドレスを記入して、手順に沿って手続きを進めます。

MT4・MT4のIDを紛失した場合は、XMのサポートデスクへチャットまたはメールから問い合わせて、指示にしたがって手続きを行いましょう。

なおIDについては新規口座開設後に受け取ったメール内に記載されているため、破棄していない方はメールの受信ボックスを確認すると、残っている可能性があります。

XMのマイページとMT4・MT5へログインできない場合の解決方法は、前述の方法で解決できます。

ただMT4・MT5に正しいログイン情報を入力しているのにもかかわらずログインできない原因は、単純なにログインID・パスワード・サーバー情報の入力や選択ミスでしょう。

単純な入力ミスが原因で、MT4・MT5にログインできない場合の症状として「回線エラー」と表示されますので、解決方法として正しいログイン情報を入力してください。

XMにログインできない原因と解決方法は口座凍結

一方、XMにログインできない原因が口座凍結の場合、解決方法が異なります。

口座凍結の症状は、XMのマイページへログインできないことはもちろん「口座凍結されています」と画面に表示されるため原因を特定することができます。

解決方法は、XMのサポートデスクへ口座凍結されてしまったことを伝えたうえで、サポートの指示通りに新規口座開設を行います。

XMでトレードしないまま、90日間経過すると、月10ドルの口座維持手数料が、口座残高から相殺されていきます。

口座残高が尽きてから、さらに90日間口座を放置すると、口座凍結にいたります。

XMの口座凍結が原因でログインできない方の多くは、口座放置によって凍結してしまうことに気付くことができません。

もし今後XMをご利用予定の方は、定期的に少額トレードを行ことで、口座凍結を防ぐことができます。

XMにログインできない原因と解決方法はMT4・MT5のバージョンが古い

XMにログインできない原因として、MT4・MT5の取引プラットフォームやアプリのバージョンが古いケースも考えられます。

パソコン版のMT4・MT5の解決方法は、新規インストールする手順と同じように、再インストールしましょう。

基本的にMT4とMT5のバージョンアップは、MT4を起動すると自動的にバージョンアップすることがポップアップで通知されるため手順に従って進めるだけで完了します。

この際古いバージョンをアンインストールする必要はありませんが、上記の再インストールで失敗する場合は、アンインストール後再インストールしてから、パソコンを再起動しましょう。

スマホアプリ版のMT4・MT5でログインできないときの解決方法は、iPhoneの場合、アプリストアのMT4またはMT5に「アップデート」と表示されるため、タップして手順沿って進めてください。

もしかしたらMT4とMT5の不具合が原因で、XMへログインできないケースも考えられるため、解決方法としてアンインストール後、再インストールする方法で解決方法につながる可能性もあります。

XMにログインできない原因と解決方法はPC・スマホ・ネットワーク環境のトラブル

XMにログインできない原因が、XMのシステムではなく、ユーザーのパソコン・スマホ・ネットワーク環境のトラブルのケースもあります。

たとえばOSやブラウザが古い場合は、XMへログインできないため、解決方法としてバージョンアップを行いましょう。

XMにログインできない原因が、ネットワークトラブルの場合は、まずはネットワーク環境を変えてみることで原因を特定することができます。

たとえばWifiではログインできないけれど、スマホ回線ではログインできる場合、Wifi回線に問題があることが特定できます。

デバイスやネットワーク環境の問題の解決方法は原因を特定することが難しいため、最終手段として各サービスのサポートを頼り、指示を仰ぐとよいでしょう。

XMへログインするための一時的な解決方法として、パソコンやWifiでログインできない場合は、スマホからログインするとよいかもしれません。

またデバイスの再起動がログインできない場合の解決方法につながる可能性もあるため、試してみましょう。

XMにログインできない原因がブローカー側にある場合は解決方法はない

XMにログインできない原因がブローカー側にある場合は、ユーザー側の解決方法はありません。

解決方法はただひとつ、XMの復旧を待つことです。 場合によっては、XMの特定の口座におけるサーバートラブルが原因で、取引プラットフォームへログインできないケースもあります。

解決方法は特にありませんが、今後、ログインできない事態に備えて、XMで複数口座を開設しておくことをおすすめします。

XMのMT4またはMT5口座には「XMTrading-Real 1」「XMTrading-Real 2」など複数のサーバーが存在します。

複数の口座を開設することで、ひとつの口座でサーバートラブルが発生しても、もうひとつの口座でログインすることで、トレードにおける機会損失を防ぐことができます。

XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説まとめ

XMにログインできない原因と解決方法は、ひとつではなく、デバイスやネット環境については特定することが難しいでしょう。

ここではXMの取引所やシステムが原因でログインできない場合の解決方法を中心に紹介しましたので、ぜひ参考になさってください。