ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説

【口座開設ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】is6comの詳細ページはこちらから

【5位】iFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMにユーザー登録を行なったのにログインできないとお困りの方もいるのではないでしょうか。

XMは、ログインできないというトラブルが稀に起こることがあるようです。

海外の取引所ですが日本語対応しているXMは、海外取引所の中でも比較的利用しやすいとは言われています。

しかし大事な資金の入った取引所にログインできなければ、誰でも不安になりますよね。

そこで今回は、XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説していきます。

XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説

XMを利用している人の中には、XMにログインできなくなってしまうトラブルに見舞われる人もいるようです。

「XMにログインできない」と言っている人には、大きく分けて以下の3タイプに分けることができます。

  • XMの公式ページにログインできない
  • XMのトレーディングプラットフォームであるMT4にログインできない
  • XMのトレーディングプラットフォームであるMT5にログインできない   

 

XMの公式ページにログインできない原因と解決方法

まず1つめのXMにログインできないタイプに「XMの公式ページ」にログインできないと言うものがあります。

XMの公式ページにログインできない場合、アカウント情報を修正したり、口座を追加したりすることができなくなるでしょう。

ここでは、XMの公式ページにログインできない場合に考えられる原因そして解決方法を紹介していきます。

アクセスしているXMのURLが間違っている

XMの公式ページにログインできない原因として意外と多いのが、開いているXMの公式ページURLが間違っているというものがあります。

XMでは、各国のライセンスの都合上、アクセスする国などによってもURLが分かれています。

日本のXMページからログインしようとするのであれば、正しいURLは「https://www.xmtrading.com/jp」というものでXMTradingと表記されます。

しかし、他の国などからXMにアクセスした場合には「https://www.xm.com」に誘導される場合があるのです。

他のURLになっているXMからXMTradingのアカウントIDとパスワードを使用しログインしようとしても、ログインすることはできません。

他の国からアクセスしている場合などは特に、XMのアクセスしているURLが合っているかどうかを確認してみましょう。

トレーディング口座が凍結状態になっている

XMでは、口座を90日間利用しないことによりトレーディングアカウントが凍結または休眠状態となりログインできないことがあります。

ちなみに口座の凍結と休眠の違いは以下の通りです。

  • XMの口座に資金がない状態で90日以上使用していない状態が凍結
  • XMの口座に資金がある状態で90日以上使用していない状態が休眠

凍結と休眠の違いは口座に資金が入っているかどうかです。

ただし休眠で口座に資金が入っている状態では、1ヶ月に5ドルの口座維持手数料がかかります。

そのため口座の資金から毎月5ドルが引かれていき、資金がゼロになると口座が凍結するのです。

休眠状態であれば、XMの公式サイトにはログインすることができます。 しかし凍結の場合には、XMの公式サイトにログインすることができません。

また一度口座が凍結してログインできなくなると、その口座を復活させることは不可能です。

そのため口座が凍結しログインできなくなった場合には、新規口座を開設する必要があります。

また、90日以上の取引がないなどの条件以外でも不正利用などがあった場合には口座が凍結されログインできないという可能性もあるでしょう。

このような場合には、XMのサポートセンターに連絡して口座の状態を確認してください。

XMの公式サイトがメンテナンスに入っている

XMの公式サイトがメンテナンス中のためログインできないという場合もあります。

XM公式サイトがメンテナンスに入るのは土日が多くなっており、一度メンテナンスに入ると公式サイトが表示されなくなってしまうこともあるようです。

メンテナンス期間は1日程度で終わる場合もあれば、2日ほどの時間を必要とする場合もあります。

公式サイトがメンテナンスに入っている場合には、メンテナンスが終了するまでログインはできません。

基本的に市場がオープンになっている平日にメンテナンスに入ることはほぼありませんが、メンテナンス中の場合はしばらくたってからログインしてみてください。

XMのトレーディングプラットフォームMT4またはMT5にログインできない場合

XMでのトレーディングは、公式サイトとは別にトレーディングプラットフォームにあるMT4またはMT5にて行う必要があります。

そのためXMの公式サイトとは別にMT4やMT5にログインできない場合にも、取引を行うことができなくなります。

MT5にMT4のIDでログインしようとしているなど、IDまたはパスワードを間違えている

MT4とMT5のトレーディングプラットフォームを両方利用している人に多いのが、ログインIDとパスワードを混同してログインできなくなるというパターンです。

MT4とMT5は同じトレーディングプラットフォームですが、バージョンが異なりそれぞれにIDとパスワード付与されています。

そのため、MT5にMT4のIDとパスワードでログインすることはできませんので注意してください。

MT4またはMT5のログインIDは口座開設時のXMから送られてくるメールにて確認することができます。

またログイン画面の一番下にある「サーバー」という項目の中でMT5またはMT4のサーバーは選択できるようになっています。

XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説まとめ

今回は、XMにログインできない原因と解決方法を分かりやすく解説してきました。

XMでは「ログインできない」というトラブルには、公式サイトにログインできないというパターンとトレーディングプラットフォームにログインできないというパターンがあります。

公式サイトにログインできない場合には、ログインIDやパスワードの誤入力の他に、URLの間違いや口座の凍結、サイト自体のメンテナンスなどが考えられます。

またトレーディングプラットフォームにログインできない場合には、ログインID、パスワード、そしてサーバー(MT4またはMT5)の入力または選択に間違いがないかどうかを確認する必要があります。

どの方法を試してもログインできない場合には、XMのサポートセンターに問い合わせてみるのが良いでしょう。