ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのメールが来ない原因と解決方法を分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMは追証なしで最大888倍ものレバレッジが使えることが人気の海外のFXブローカーです。

そして、口座開設にあたっても面倒な書類のやり取りも不要ですべてオンラインで手続きが完結します。

その手続きに際しては必ずメールでのやり取りが必要になってきます。

しかし、なぜかその手続きの段階でXMからのメールが来ないというケースもあるようです。

いくらXMを使いたいと思っても、郵送の手続きができない以上メールが来ないのではどうしようもありません。

そこで今回はXMのメールが来ない原因と解決方法について分かりやすく解説していきます。

XMのメールが来ない原因と解決方法を分かりやすく解説

XMのメールが来ない原因の多くはメール設定

XMからのメールが来ない場合、多くは受信側のメールソフトの設定が原因です。

ほとんどのメールソフトには迷惑メールと思われるものを自動的に判別して受信しないオプション設定があります。

そして、しばしばXMからのメールはそのような迷惑メールと誤認されることがあるのです。

しかし、一切の迷惑メール拒否設定をしていないのにXMからのメールが来ないという人もいるようです。

その場合、メーラー側のサーバーの段階でメールが弾かれているのかもしれません。

メールのオプション設定とサーバー側、どちらが原因になっているかで解決方法も異なってきます。 ここからそれぞれの場合に分けて解説していきます。

XMのメールが来ない時の解決方法:メール設定が原因の場合

ひとくちにメールといっても様々なソフト(メーラー)があります。

ここでは代表例として、非常に多くの人に親しまれているgmailの設定が原因となっている場合の解決方法を解説していきます。

上記はGmailのメイン画面です。 受信トレイのなかにさらに「メイン」「ソーシャル」「プロモーション」というタブがあるのが分かります。

実はGmailはメールの内容によって自動的にこれらのタブにメールを振り分けています。

そして、スマホなどで普通に「受信トレイ」を見ただけではこれらのメールの存在は確認できません。

よって、XMからのメールがそれらのタブに振り分けられていると、あたかもメールが来ていないかのように見えてしまうのです。

まずは受信トレイ以外のタブにXMからメールが分類されていないか確認してみましょう。

また、そのもの「迷惑メール」フォルダに自動振分されている可能性もあります。

この場合、今後XMからのメールが迷惑メールとみなされないように設定を見直しておきましょう。

歯車のアイコンから設定を開き、「フィルタとブロック中のアドレス」のタブを選びます。

XMのメールがブロック対象となっている場合、ブロックリストに表示されます。

あとはそのメールを選択して「選択したアドレスのブロックを解除」を選べばOKです。

以上で、以後、XMからのメールが来ないということはなくなるはずです。

Gmail以外のメーラーの場合も、操作方法の詳細は異なれどこういった機能があります。

同じようにXMのメールをブロック対象から外しておきましょう。

また、XMは携帯のキャリアメールでも登録可能ですが、それらにも同様のフィルタ・ブロック機能があります。

そちらについても同様の対策をしておきましょう。

ただ、XMは携帯のキャリアメールでの登録は推奨していません。

キャリアメールの場合、一部のメールは容量が多いいため届かないといったことがあるからです。

XMへの登録では、できれば一般的なメーラーを使うようにしましょう。

XMのメールが来ない時の解決方法:サーバー側が原因の問題

メーラーのサーバー側の問題が原因でXMのメールが来ない場合、そもそもメールの存在自体がトレイで確認できません。

受信トレイに届く前の段階ですでにメールが弾かれているからです。

こちら側としてはXMが無反応なようにみえる状態です。

この場合、残念ながら有効な解決方法はありません。

いちユーザーがメーラー側のサーバー設定を変更することはできないからです。

他のメーラーであらためてXMに再登録しましょう。

ちなみに、YahooMailやOutlookなどはこういったサーバー側でのメール選別がやや厳しいようです。

これらのメーラーを使っている人はメーラー側の設定がXMからのメールが来ない原因となっている可能性が高いと考えられます。

XMのメールが来ない原因として考えられるその他の可能性

XMからのメールが来ない場合、その多くはメールの設定です。

しかし、その他にも下記のような原因が考えられます。

・そもそも登録メールアドレスが正しくなかった

・インターネット回線が不通になっている

・XM側で処理が滞っている

・メールボックスの容量オーバー

当然、それぞれで解決方法も異なります。

ここでは個別の解説は省略しますが、メール設定に異常がない場合は念のため以上の点を確認してみましょう。

とくにインターネットプロバイダのメールを利用している場合、メールボックスの容量オーバーが原因となっている可能性が高いと考えられます。

普段あまりメールを確認していない人は、最大容量を超えるほどのメールが貯まっていないか確認してみましょう。

なお、不要なメールを削除してもXMからのメールが自動で再受信されるわけではありません。

そもそもサーバーのメールボックスに届いていないからです。 あらためて再登録の手続きをしなおしましょう。

XMのメールが来ない原因が分からない場合

適切なメーラーを使っている、メールの設定も見直した。

それなのにXMからのメールが来ない場合、原因も解決方法も無数に考えられます。

ただ、ひとつの可能性としてXM側でなんらかの障害が発生していることが考えられます。

サポートデスクへ現状を説明してなんらかの対応をとってもらいましょう。

なお、そもそもXMからのメールが届かないのにメールで問い合わせても回答は期待できません。

XMではブラウザベースのチャットでも問い合わせができますので、そちらを利用しましょう。

チャットはXMに登録する前でも利用可能です。

XMは充実した日本語サポートにも定評があります。

海外のFXブローカーだからといって英語で問い合わせる必要もありません。

気軽に問い合わせてみましょう。

XMのメールが来ない原因と解決方法を分かりやすく解説 まとめ

XMからのメールが来ない場合、その多くはメールのフィルタやブロック機能が原因です。

解決方法としてはメールのフィルタ・ブロック機能の設定を見直すことが考えられます。

ただ、メーラー側のサーバーの段階で弾かれている場合は対処できません。

その場合は別のメーラーでXMに再登録しましょう。

それでもメールが来ない場合、XM側でなんらかの障害が発生している可能性もあります。

XMは海外のFXブローカーですが日本語での問い合わせもできます。

あらためて問い合わせてみましょう。