ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの無効な口座を分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMに無効な口座と表示されてしまった…

無効な口座と表示されてしまう原因は何なの?

XMの無効な口座の対処法には、どのような方法があるの?

XMのプラットフォームであるMT4やМT5では「無効な口座」と表示されてしまう現象が発生します。

「無効な口座」とされてしまうことで、MT4やМT5を使いXMで取引できません。

XMの「無効な口座」を解消し、取引するための対処法を解説します。

XMの無効な口座を分かりやすく解説

XMでは「無効な口座」だけでなく「コモンエラー」「回線不通」と表示されることもあり、いずれも同じ原因で発生すると考えられています。

XMのMT4やМT5に「無効な口座」と表示されてしまう原因は、以下が考えられます。

  • XM口座の凍結
  • XM口座が有効化されていない
  • XMのログイン情報を間違えている
  • MT4・MT5のバージョンが古い
  • XMのメンテナンスや障害が発生している

ではひとつづつみていきましょう。

XMの無効な口座の原因と対処法【口座が凍結されている】

XMが「無効な口座」になってしまう原因は、口座の凍結です。 口座凍結の原因は、以下のふたつです。

  • XMで入出金や取引していない
  • 規約違反

90日間使用していない口座は休眠口座となり、XMで月5ドル(500円相当)の口座維持手数料が発生します。

口座維持手数料がXMの残高から相殺され、残高0円に達すると口座凍結となります。

対処法はXMサポートへ連絡し、口座凍結解除手続きである新規口座開設を行うことで「無効な口座」が解除されます。

XMでの規約違反によって無効な口座と表示されてしまった場合は、残念ながら対処法がありません。

XMの無効な口座の原因と対処法【口座が有効化されていない】

XMの口座が有効化されていないことが原因で「無効な口座」となります。

口座開設を完了すると、XMから口座ID、サーバー情報が記載されたメールが送信されます。

メール記載情報をもとにXMのMT4やМT5へログインできますが「無効な口座」と表示されてしまいます。

対処法は、XMで本人確認手続きを完了し口座を有効化しなければいけません。

本人確認を完了すると、XMからタイトル「口座の有効化のお知らせ」というメールが配信されます。

口座開設⇒本人確認という流れで、ようやくXMの口座を有効化することができ「無効な口座」を解消できます。

XMの無効な口座の原因と対処法【ログイン情報を間違えている】

XMのログイン情報を間違えてしまったことが原因で「無効な口座」と表示されてしまいます。

MT4やМT5へのログイン情報で、間違えてしまいがちなポイントは以下の通りです。

  • 口座IDとパスワードの入力ミス
  • XMのサーバー名の選択ミス
  • MT4とMT5の選択ミス

XMから提供されたログイン情報を正しく入力することが「無効な口座」の対処法です。

パスワードは、XMの会員登録時に発行しています。

口座IDとサーバー名は、口座開設時にXMから提供されており、開設完了時にメール配信されています。

XMの口座開設でMT4を指定したのにもかかわらず、MT5をダウンロード・インストールしログインすると「無効な口座」と表示されます。 対処法は、XMで指定したプラットフォームはどちらなのかを見直し、正しいログイン情報を使うことで「無効な口座」が解除されます。

XMの無効な口座の原因と対処法【MT4・MT5のバージョンが古い】

XMの「無効な口座」の原因は、MT4とMT5のバージョンが古いことです。

プラットフォームの最新バージョンへアップデートすることが、XМの「無効な口座」の対処法です。

スマホアプリ版プラットフォームは、各スマホアプリのバージョンアップを行いましょう。

最新バージョンはXMの「プラットフォーム」内のリンクから行えます。

パソコン版MT4やМT5は新しいプラットフォームをダウンロード・インストールするだけで対処法につながり、パージョンアップできます。

XMの無効な口座の原因と対処法【メンテナンスやサーバー障害が発生している】

XМの「無効な口座」の原因は、メンテナンスやサーバー障害発生も考えられます。

対処法は、XМの復旧を待つしかありません。

基本的にXMのメンテナンスは取引時間である「月曜日の7時5分から土曜日の6時50分」以外の時間帯に行われるため、トレードに影響を与えることは少ないでしょう。

【※サマータイムである3月の最終日曜日1時から10月の最終日曜日1時までの期間は、XMの取引時間が月曜日の6時5分から土曜日の5時50分までに変更】

ただしXMではまれに予告なしの緊急メンテナンスが行われることがあり、MT4やМT5に「無効な口座」と表示され、メンテナンス完了とともに改善されます。

XMのサーバー障害はいろいろな原因が考えられます。

特に価格変動によってXMへのアクセスが混雑してしまうとサーバーダウンし「無効な口座」となる可能性もじゅうぶんに考えられます。

いずれの場合でもXMで対処法は、ひたすら復旧を待つとお考え下さい。

あまりにも復旧しない場合は、XMサポートへお問い合わせください。

XMの無効な口座を分かりやすく解説まとめ

XMの無効な口座について解説しました。

口座凍結や有効化されてないことでXMのプラットフォームに「無効な口座」と表示されてしまいます。

対処法は口座を有効化するために、XMで本人確認を済ませることです。

XMのMT4やМT5のバージョンが古いことやログイン情報の間違い、XМのメンテナンスやサーバー障害なども原因として考えられます。

いずれも対処法は難しくありませんので、ひとつづつ対応してみてください。