ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの入金方法には、どのようなものがあるの?

入金手数料や入金反映時間はどのくらいかかるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

XМは最大レバレッジ888倍・ゼロカット制度・約定力が高く、利益獲得を狙いやすい海外FX取引所です。

入金方法はもちろん、入金手数料や入金反映時間を知ることで、XМのコストを抑えつつスピーディな取引を実現できるでしょう。

XMの入金方法・入金手数料・入金反映時間を分かりやすく解説

入金方法はXМをご利用のうえでもっとも基本的な操作です。

同時に入金手数料や入金反映時間を理解することも、XМにおいて最大限の利益獲得をめざすためにかかせません。

XМの入金方法には「bitwallet」「クレジットカード・デビットカード」「銀行振込による電信送金」「SticPay」「BXONE Wallet」の5種類です。

各入出方法の、XМにおいても共通ルールは、以下の通りです。

  • XМと同じ名義の入金方法であること
  • 入金した方法・金額で出金しなければいけない ※JCBカードのみのぞく
  • 利益の出金は電信送金のみ
  • 最低入金額は5ドル(500円)相当額から ※JCBカードは1万円から

※JCBカード入金は1万円から、月ごとの入金上限額は100万円まで。出金には対応していない

※電信送金の入金上限額は1,000万円まで。

XМでは入金方法を検討する際、出金についても考えて手続きすることをおすすめします。

出金ルールは入金ルールと関連する項目がありますので、XМをご利用の際には心得ておきましょう。

XMの入金方法

XМへログインを完了し、マイページの「入金」⇒各入金方法の「入金」ボタンを選択しましょう。

するとXМの入金方法一覧が表示されますので、各方法で進めていきます。

XMの入金方法【bitwallet】

「Bitwallet口座(Eメール)」「入金額 (JPY)」を入力し「入金」を選択します。

XМのbitwalletによる入金確認ページをご確認後、bitwalletへ移動し手続き完了となります。

XMの入金方法【クレジットカード・デビットカード】

「入金額(JPY)」を入力し「入金」を選択します。

XМのクレジットカード・デビットカード入金ページをご確認後、クレジットカード・デビットカード情報を入力し、確認ページをご確認後手続き完了となります。

「カード番号」「名義」「有効期限」「カード裏面3桁の番号」を記入後、XМの手続き完了となります。

XMの入金方法【電信送金】

XМの電信送金へアクセスすると振込先口座が表示されるので、振込する銀行へ行く・またはネットバンキングへアクセスし振込を行いましょう。

電信送金をする際、自分の振込人名義をローマ字表記し隣にはМT4またはМT5の口座番号を振込申込書に記入しましょう。

上の情報を振込することで入金反映時間が1時間程度とスピーディに完了します。

万が一、銀行の振込用紙にМT4またはМT5の口座番号を記入できない場合は、МT4またはМT5の口座番号・送金額・振込明細の画像を添付し、メールにてXМへ入金報告をしてください。

XMの入金方法【SticPay】

「入金額」を入力し「入金」⇒確認画面で「確定」⇒SticPayログイン画面で「メールアドレス」「生年月日」「パスワードを入力」⇒確認画面で「今すぐ支払う」でXМの入金手続き完了です。

XMの入金方法【BXONE Wallet】

「BXONE口座」「入金額」を入力し「入金」⇒確認画面で「確定」⇒BIONEへログインし「Tradexfin(XMの送金先)」「Currency(通貨)」「Amount(数量)」「Balance(残高)」して「Continue」をクリック⇒確認画面が表示されたら「Close」をクリックして、XМへの入金手続き完了です。

XMの入金手数料

XМの入金手数料は、以下の通りです。

  • bitwallet:無料 自分の銀行口座からビットウォレットまで:入金額の0.5%
  • クレジットカード・デビットカード:無料
  • 電信送金:1万円未満980円。1万円以上無料
  • SticPay:無料
  • BXONE Wallet:無料 自分の銀行からBXONEまで:無料

基本的にXМの入金手数料はXМが負担するため無料です。

ただし銀行振込による電信送金の場合のみ、XМでは1万円未満の入金に限り振込手数料が発生します。

XМでBXONE Walletを使ったとき入金手数料は非常に安いですが、出金手数料が最低2,000円発生します。

bitwalletは入金の際に入金額の0.5%の手数料が発生し、出金手数料も825円発生します。

XМの入金や出金に発生する手数料を総合的に判定すると、利益出金まで対応できてしまう電信送金がもっともおすすめと言えるでしょう。

XMの入金反映時間

XМの入金反映時間は、以下の通りです。

  • bitwallet:即時
  • クレジットカード・デビットカード:即時
  • 電信送金:最短30分から1時間。時間によっては翌営業日
  • SticPay:即時
  • BXONE Wallet:即時

基本的にXМの入金反映時間は、どれもスピーディです。

ただしXМで電信送金による入金をする際は、自分の振込人名義をローマ字表記し隣にはМT4またはМT5の口座番号を振込申込書に記入することが、入金反映時間をスピーディにするポイントです。

XМの出金反映時間はクレジットカードは銘柄ごとに異なり、3時間で出金反映されるカードもありますし、1ヶ月に及ぶパターンもあるため何とも言えません。

bitwallet・SticPay・BXONE Walletは1時間から翌日くらいまでに出金が完了します。

結局XМの利益の出金は電信送金であるため、入金にもおすすめと言えるでしょう。

電信送金なら振込手続きの表記さえ注意して行えば、XМの入金反映時間は30分から翌営業日、出金反映時間も2日から5営業日で完了します。

XMの入金方法・入金手数料・入金反映時間を分かりやすく解説まとめ

XMの入金方法・入金手数料・入金反映時間を解説しました。

入金方法は流れに沿って進めるだけですので、迷わず完了するはずです。

XМの入金手数料はクレジットカード・SticPay・BXONEは無料ですが、出金手数料や利益出金を考慮すると、電信送金がもっともおすすめです。

同じくXМの入金反映時間もどれもスピーディですが、出金反映時間や出金手数料を考慮すると、ほんの数日で出金反映される電信送金がもっともメリットが多い方法と言えるのではないでしょうか。

つづいてJCB以外のクレジットカードは出金即時・手数料無料と魅力的ですが、カードによっては平均1ヶ月の出金になると言われています。

もちろん利益は電信送金になってしまいますので、よほど利益が多い場合をのぞき、XМの入金方法は電信送金がおすすめと言えるでしょう。