ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのロイヤリティプログラムとロイヤリティポイントを分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMのロイヤリティプログラムやロイヤリティポイントって何?

ロイヤリティプログラムでXMのロイヤリティポイントを獲得したいのだけれど、どうすればいいの?

XMのロイヤリティプログラムでロイヤリティポイントが貯まったけれど、使い方がわからない…

あなたは今、このようにお考えですよね。

XMは最大レバレッジ888倍で豊富なボーナス制が魅力の、大人気海外FXブローカーです。

ボーナス制に魅力を感じてXMのご利用を開始する方も多いですが、XMにはもうひとつロイヤリティポイントを稼げるロイヤリティプログラムが存在します。

XMのロイヤリティプログラムとロイヤリティポイントを分かりやすく解説

XMのロイヤリティプログラムやロイヤリティポイントは、XM独自のポイントプログラムです。

海外FXの中で、ポイントプログラムを採用しているブローカーは多くありません。

XMではロイヤリティプログラムやロイヤリティポイントを活用して、お得にトレードできます。

XMのロイヤリティプログラムとロイヤリティポイントとは?

XMのロイヤリティプログラムでは、XMの会員ランクとトレード金額に応じたロイヤリティポイント(XMPポイント)を、各トレードで獲得できます。

ロイヤリティプログラムには、以下4つの会員ランクが設定されています。

  • Executive
  • Gold
  • Diamond
  • Elite

ロイヤリティプログラム会員のランクが高く、トレードの注文ロット数が多いほど、XMのロイヤリティポイントを獲得しやすくなります。

XМのロイヤリティポイントは、トレードの資金に使うことができます。

XMのロイヤリティプログラムとロイヤリティポイント【ランクアップ条件】

XMのロイヤリティプログラムのランクアップ条件は、取引期間に応じて自動的にランクステータスが更新されます。

  • Executive:30日間取引を続けるとGoldにランクアップ
  • Gold:60日間取引を続けるとDiamondにランクアップ
  • Diamond:100日間取引を続けるとEliteにランクアップ
  • Elite:XMの最大ランク

継続的にXMでトレードを続けることで、XMのロイヤリティプログラムのランクステータスがアップし、ロイヤリティポイントを効率よく獲得できます。

ただしXMの最大ランク「Elite」に達したからと言ってトレードしないでいると、ランクダウンの可能性があります。

XMのロイヤリティプログラムとロイヤリティポイント【ランクダウン条件】

XMのロイヤリティプログラムのランクダウン条件は、以下の通りです。

  • Executive:XMのスタートランク
  • Gold:30日間取引がないとExecutiveへランクダウン
  • Diamond:60日間取引がないとGoldへランクダウン
  • Elite:100日間取引がないとDiamondへランクダウン

ロイヤリティプログラムでランクダウンすると、XMのロイヤリティポイント還元率が低下してしまいます。

最終的にXMのロイヤリティプログラムランクは、Goldで30日間取引がないとExecutiveへリセットされてしまいます。

XMのロイヤリティプログラムのランクダウンを防ぐ方法

ロイヤリティプログラムのランクダウンを防ぐためには、リセットされてしまう期日までにXMで最低0.01ロットの取引をすることです。

おすすめのXM口座は、もっとも少額でトレードできるマイクロ口座です。

XMで1回でもトレードすれば、ロイヤリティプログラムのランクダウンを防ぐことができ、ロイヤリティポイントの失効も防げます。

XMのロイヤリティプログラムのロイヤリティポイント【獲得条件】

XMのロイヤリティプログラムのロイヤリティポイント獲得条件は、ロイヤリティプログラムランクと取引数量ごとに異なります。

ロイヤリティポイントの獲得条件は、XMで注文と決済で往復ぶんを完了した場合に発生し、片道の場合は付与されません。

取引数量は1ロット数ごとに数えるため、最小ロット数が異なるXМの口座種類ごとにロイヤリティポイントの獲得条件は、以下のように異なります。

XM Trading Zero口座に限りロイヤリティプログラムの対象外であり、ロイヤリティポイントは獲得できません。

XMスタンダード口座のロイヤリティポイント獲得条件

XMスタンダード口座の最小取引通貨単位は1ロット⁼10万通貨です。

1ロットの取引ごとに、以下のXMロイヤリティプログラムに応じたロイヤリティポイントを獲得できます。

  • Executive:10XMP
  • Gold:13XMP
  • Diamond:16XMP
  • Elite:20XMP

XMマイクロ口座のロイヤリティポイント獲得条件

XMマイクロ口座の最小取引通貨単位は1ロット⁼1,000通貨です。

1ロットの取引ごとに、以下のXMロイヤリティプログラムに応じたロイヤリティポイントを獲得できます。

  • Executive:0.01XMP
  • Gold:0.013XMP
  • Diamond:0.016XMP
  • Elite:0.02XMP

XMのロイヤリティプログラムのロイヤリティポイント【使い方】

XMのロイヤリティプログラムで獲得したロイヤリティポイントの使い方は、トレードの証拠金として使用します。

ただしXМのロイヤリティプログラムステータスがDiamond以上の場合は、現金へ換金することもできます。

XМのマイページから「ロイヤルティポイント」へ進むと、ロイヤリティポイントの換金ツールで証拠金または現金へ交換可能です。

XMロイヤリティポイント内の「今すぐ交換」ボタンをクリックすると、流れに沿って交換手続きを進められます。

ただXMのロイヤリティポイントの換金は、そのまま証拠金や原因へ交換されるのではなく、それぞれ一定の割合で換金されます。

  • XMの証拠金へ交換:ロイヤリティポイント(XMP)÷3×現在の円レート
  • 現金へ交換:ロイヤリティポイント(XMP)÷40×現在の円レート

XMのロイヤリティポイントを証拠金として利用する場合、ボーナスと同じように利益を出金するとロイヤリティポイントも消滅します。

XMのロイヤリティプログラムとロイヤリティポイントを分かりやすく解説まとめ

XMのロイヤリティプログラムやロイヤリティポイントを解説しました。

ロイヤリティプログラムランクに応じてロイヤリティポイントを獲得できるのは、他社にはないXMの魅力でしょう。

XМのロイヤリティポイントは、トレードの証拠金や現金へ換金できます。

現金へ換金できるのは、XMのロイヤリティプログラムランクがダイヤモンド以上の方です。

ただしロイヤリティプログラムのランクは、XМでトレードしなければリセットされてしまいますのでご注意ください。