ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの紹介方法と紹介料を分かりやすく解説

【口座開設・入金ボーナスがある&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング】

【1位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【5位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMは追証なしで最大888倍までのレバレッジが使えることが人気の海外のFXブローカーです。

その高いレバレッジを活用すれば個人であっても大きな利益を狙うことも不可能ではありません。

しかし、実はXMではトレードだけではなく、XM自体を他者に紹介することで収益を出すこともできます。

とはいえ、具体的なやり方は難しくないのでしょうか、また、紹介料はどの程度なのかといった疑問をお持ちの方もいることでしょう。

そこで今回はXMを紹介して紹介料をもらう方法を分かりやすく解説していきます。

XMを紹介して紹介料をもらう方法を分かりやすく解説

XMを紹介して紹介料をもらう方法

XMは誰かに紹介して口座を開設してもらい、その報酬として紹介料をもらうことができます。

それには原則的にXMと個別に契約する必要があります。

このような紹介方法を一般的にアフィリエイトと呼びます。

XMでは下記の3種類の紹介プログラムが利用できます。

・ビジネスイントロデューサー

・ウェブアフィリエイト

・友達紹介

どちらもXMを紹介して紹介料をもらうという点では共通しています。

ただ、ウェブアフィリエイトでは一般的なアフィリエイトと同じくウェブサイトを介してXMを紹介できる一方で、ビジネスイントロデューサーはそれだけにとどまらないという点が違います。

もっとも、ビジネスイントロデューサーは主に事業法人向けのプログラムです。

個人的に紹介料を稼ぐのであればウェブアフィリエイトが一般的なやり方となるでしょう。

なお、例外的に「友達紹介」はXMとの個別契約は不要です。

XMのトレーディングアカウントを持っている人であれば誰でも簡単に友だちを紹介して報酬をもらうことができます。

XMの紹介の仕方

XMを誰かに紹介するには、まずウェブアフィリエイターとしてXMに申し込む必要があります。

特にやり方が難しいといったこともありません。

XMの公式サイトからパートナープログラムの申請フォームに必要事項を入力して申請するだけです。

特別な審査もありません。 基本的には誰でもXMを紹介して紹介料をもらえるようになります。

ただ、実際にパートナー口座を有効化するには、口座開設後にあらためて本人確認書類の提出が必要になります。

XMへ提出する本人確認は以下の2種類です。

・身分証明書・・・パスポートや運転免許証など

・住所確認書類・・・公共料金の請求書や銀行口座の利用明細など

これらをXMのパートナー口座のマイページからアップロードすれば良いだけです。 以上の手順を完了させれば、あとは実際に紹介料を稼ぐことができるようになります。

マイページから紹介用のURLが取得できるので、あとはブログやSNSなどにリンクを張って使っていきましょう。

ちなみに、サブアフィリエイトとはXMのトレーディング口座を紹介するのではなく、パートナー口座を紹介して紹介料を稼ぐアフィリエイトです。

XMを紹介した際の紹介料はいくら?

XMを第三者に紹介した際の紹介料は、紹介した口座によって以下のように異なります。

・トレーディング口座・・・口座を作った人のトレード1lotあたり3~10USD

・パートナー口座・・・口座を作った人の獲得した紹介料の10%

XMの紹介料は口座開設時の単発発生ではなく、そのトレーダーがトレードをしつづけるかぎり発生します。

また、トレーディング口座の紹介料は「パートナーレベル」と呼ばれるランクに応じて3~10USDで変動します。

具体的な紹介料とランクの関係は以下のとおりです。

・BRONZE・・・3USD

・SILVER・・・5USD

・GOLD・・・7USD

・PLATINUM・・・9USD

・VIP・・・10USD

このランクは直近30日間のあいだに獲得した紹介料に応じてもらえる「パートナーレベルポイント」に応じて上がっていきます。

パートナー口座の紹介料の単価は定額制ではなく割合性です。

したがって、実際にもらえる紹介料がいくらになるかは、自分のアフィリエイト経由でXMとパートナー契約をした人がどれだけ紹介料を稼いだかに依存します。

XMを友だちに紹介して紹介料をもらう方法

XMにトレーディングアカウントを持っている人であれば、誰でも簡単に友だちにXMを紹介して紹介料をもらうことができます。 やり方は非常に簡単です。

まずは自分のXMのマイページにログインし「口座」メニューから「ご友人を招待する」を選びます。

あとはそこからXMを紹介したい友達の氏名とメールアドレスを登録すれば良いだけです。

あとは紹介した友人がXMに口座を開設して、実際にトレードをすれば紹介料が発生します。 この点はパートナー契約とほぼ同じです。

ただ、パートナー契約とお友達紹介プログラムでは下記の点が大きく異なります。

・1日に紹介できる友達は3人まで

・紹介料は現金ではなくXMTradingポイント(XMP)で支払われる

・紹介料の発生は初回のみ

まず、友達紹介プログラムでは1日あたり3人までしか紹介できません。

また、紹介料は現金ではなく、XMのトレーディング口座のボーナスクレジットとして換金できるXMPで支払われます。 支払われるXMPは150XMPです。

XMPはそのまま現金化することも可能ですがレートが非常に低くなってしまいます。

現金化すると150XMPポイントは約450円相当です。

したがって、友達紹介プログラムで稼げる金額は、1日あたり最大でも450×3=1,350円程度にしかなりません。

しかも紹介料は一度だけしか発生しません。

率直に言って、XMのお友達紹介制度は誰でも始めやすい反面、大きな収益を稼ぎ出すことは難しいでしょう。

ちなみに、150XMPはボーナスクレジットに換金すると約5,000円相当のボーナスクレジットになります。

お友達紹介プログラムの紹介料は現金化するのではなく、ボーナスクレジットとして使うことをおすすめします。

XMを紹介して紹介料をもらう方法を分かりやすく解説 まとめ

XMを紹介して紹介料をもらう方法は「XMとパートナー契約を結ぶ方法」と「XMの友達紹介プログラムを利用する方法」の2種類に大別できます。

前者は一般的なアフィリエイトと同じくXMの紹介URLを介して色々な人にXMを紹介する方法です。

対して、友達紹介プログラムは直接友達のメールアドレスに招待状を送信する方法です。

友達紹介プログラムは誰でも手軽に紹介料を稼ぐことができる一方で、報酬は一度限りでXMPで支払われる、1日あたりの紹介数に上限がある、などといったデメリットもあります。

他方、パートナー契約にそのような制限はありません。

XMへパートナー口座を作るのは実はそれほど面倒ではありません。

本格的に紹介料で収益を出したいのであれば、パートナー契約でXMを紹介することをおすすめします。