ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XМの退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【3位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの退会方法(解約方法)ではどのようなやめ方の手順ですすめればいいの?

退会方法(解約方法)に必要な条件や準備するものはある?

XMを退会するともう二度とアカウントや取引口座を復活させることはできないの? あなたは今、このようにお考えですよね。

XMは充実したボーナス制度や最大1000倍のレバレッジ取引をゼロカットシステム採用という環境で始められる海外FX業者です。

しかし何らかの事情で退会を検討している方に向けて、XMの退会方法(解約方法)とやめ方について解説していきましょう。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説

XMの退会方法と取引口座の解約方法ですが、やめ方の手続きは同じ方法になります。

最大8口座を開設・運用できますが、複数口座の解約方法は1口座づつ同じ方法を繰り返して手続きを行います。

そして最後に残った1口座の解約方法の手続きが、退会方法として扱われるというわけです。

よってXMで保有するすべての口座を解約しなければ、退会方法を進めることができないのです。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方の事前確認

XMの退会方法(解約方法)とやめ方では事前確認しておきたいことがあります。

退会や口座の解約を済ませてしまうと、XMのアカウントや取引口座を二度と復活させることはできません。

口座に残っているボーナスやXMPポイント、トレード履歴は消滅します。

今後確実にXMでトレードはしないという意思が固まらない限り、退会方法は進めるべきではないと考えます。

退会しなくても口座の解約によるやめ方で対応できるケースもあるでしょう。

口座の解約方法を上手に活用して、XMの退会を慎重に検討してください。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方の必要条件

退会方法(やめ方)の必要条件1 XМの保有ポジションを全て決済する

XMの退会方法と解約方法は、ポジションを保有する口座では手続きを進められないしくみです。

やめ方の必要条件を満たすために、まずはXMの保有ポジションを全て決済しましょう。

退会方法(やめ方)の必要条件2 XМの口座残高を0円にする

XMの退会方法を始める前に口座残高を0円にすることも、やめ方における必要条件です。

口座残高がある状態で退会処理を完了すると、資金は消滅するので取り戻すことができません。

やめ方の流れとして、XMで保有するポジションをすべて決済し、口座残高を外部へ出金します。

着金を確認後、XMの残高が0円であることを確認したうえで退会方法を始めましょう。

退会方法(やめ方)の必要条件3 XМで最後の口座を解約後24時間を経過している

XMで口座の解約方法を済ませると、即時執行されます。

一方退会方法は、XMで保有する最後の1口座を解約後から24時間を経過することが、やめ方における必要条件です。

退会方法を完了後、24時間を経過しない間は、申請を中止することもできます。

XMの退会を中止したい場合は、マイページへログインするだけですので、特別な連絡は必要ありません。

一度退会申請を行ったけれど、やはり中止したいときに覚えておくと便利な退会申請のやめ方になります。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方の準備

XМの退会方法(解約方法)とやめ方の準備として、最後に取引証明書をダウンロードしましょう。

今後の確定申告に備える準備として取引証明書が必要になります。

取引証明書はすなわちトレード履歴をさしており、XMの損益状況を把握するための証明書です。

損益から所得を計上して税金を計算するために必要な確定申告の書類です。

取得方法は、MT4・MT5のターミナル「口座履歴」タブを選択し、エリア内で右クリックしてから、取引証明書をダウンロードしたい期間を入力して実行してください。

取引証明書は保管義務があるため、XMのやめ方における準備として取得を済ませましょう。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方の手順

XMの退会方法(解約方法)とやめ方の手順と操作は、マイページにログインして行います。 まずは口座の解約方法の手順からみていきます。

「マイアカウント概要」に表示されているXMの保有口座の一覧から、解約したい口座の「オプションを選択する」のプルダウンメニューに進み「口座を解約する」を選択します。

そして表示される確認ページで「取引口座を解約する」をクリックしましょう。

XMの登録メールアドレスに解約方法に関するメールが届くので開封し「取引口座を解約する」をクリックします。

確認ページでもう一度「取引口座を解約する」をクリックして、口座の解約方法は完了となります。

そして最後の1口座を解約することで、XMの退会方法は完了します。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方は口座凍結を狙う方法でも可能

XMでは退会方法(解約方法)が面倒、退会の意思が固まっていない方のやめ方として、口座凍結を狙う方法があります。

口座凍結は以下2つの条件が揃ったタイミングで自動的に執行されますが、これは事実上の退会方法と同じ状態になります。

  • XMの口座残高が0円である
  • 入金・トレードしない状態が90日間つづいている

特別な手続きをしなくても口座凍結になるため、XMの便利なやめ方と言えるでしょう。

ただし口座凍結を狙ったXMの退会方法(解約方法)には、2つの注意点があります。

  • 休眠口座の場合、月に5ドルの口座維持手数料を徴収される
  • 取引口座のハッキングリスクがある

このようなリスクから資金を守るために、外部から出金を済ませたうえでXMの口座放置を狙いましょう。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方に関するよくある質問

退会方法や解約方法ができない・完了しない原因は?

  • 全ポジションの決済や口座残高を0円にして着金を確認後、24時間経過していない
  • ゼロカットの執行を完了していない

まずはXMの退会や解約後の手続き後、24時間を経過しなければ完了しません。

時間を過ぎても処理が完了しない場合は、もう一度XMで退会方法や解約方法を行いましょう。

それでもエラーになる場合は、XMのサポートデスクへ問い合わせてください。

ボーナスを残したままXMを退会することはできる?

ボーナスクレジットを残したまま、XMを退会することはできます。 ただし退会後、ボーナスを取り戻すことはできません。

同じように口座の解約方法でもボーナスは取り戻せないためご注意ください。

アフィリエイトのパートナー口座の退会方法や報酬の出金は必要?

XMのトレード口座とアフィリエイト口座も退会方法は別々になります。

アカウントが異なるため、退会方法だけでなく報酬の出金も別々になります。

デモ口座のやめ方として解約方法は必要?

XMのデモ口座のやめ方も、サポートデスクへの連絡で対応してもらえます。

しかしわざわざ解約方法を行わなくても、デモ口座は最終ログインより60日を経過すれば自動的に解約となります。

XМの退会方法(解約方法)とやめ方を分かりやすく解説まとめ

XMの退会方法(解約方法)について解説しました。

退会方法は、複数口座の解約方法をひとつづつ行うやめ方になります。

XMの退会方法と解約方法にはやめ方のルールや注意点がありますので手順を守り、まずは事前確認から始めることが大切です。