ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMが動かない・開かない原因と解決方法を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMが開かない、動かない原因は何?

MT4やМT5が開かないけれど、解決方法は?

XМのチャートが動かないけれど、その解決方法を知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

XMは約定力が高く、最大レバレッジ888倍でトレードできる海外FXです。

市場が開かない・チャートが動かない場合の解決方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

XMが動かない・開かない原因と解決方法を分かりやすく解説

XMの市場が開かない・チャートが動かない原因として、以下が考えられます。

  • XMで口座開設が完了していない、またはアカウント凍結
  • XMが営業時間外
  • XMのサーバートラブルやメンテナンス
  • 自分のパソコン・スマホ・ネット環境のトラブル

ではひとつづつ、XMが開かない・動かない原因と解決方法を見ていきます。

XMが動かない・開かない原因と解決方法【口座開設を完了していない】

XMで口座開設を完了しても、本人確認で承認が下りていない場合は、XM市場が使えません。

MT4・MT5のチャートが動かないうえ注文フォームも開かない、開いたとしても注文ボタンを押せないという症状が現れます。

XMで口座開設が完了すると、即座にMT4・MT5のIDやパスワードを取得できます。

パスワードやIDが手に入ると、XMでトレードできるのかと思い込んでしまいがちですができません。

ひきつづき本人確認を行い承認がおりてはじめて、XМで入金やトレードできるようになります。

よってXMが開かない・動かない原因の解決方法は、XMから本人確認完了の連絡を待つことのみです。

XMの本人確認は基本的に翌営業日に完了し、タイトル「口座有効化のお知らせ」が配信されると晴れてXMで取引できます。

休日を挟む場合も、翌営業日にXMの本人確認が完了しますのでご注意ください。

XMが動かない・開かない原因と解決方法【アカウント凍結】

XMの注文フォームが開かない、МT4・MT5のチャートが動かない原因は、アカウント凍結です。

アカウント凍結は、XMへログインしても注文フォームが開かない、または開いたとしても注文ボタンが押せません。

チャートも動かないため、価格推移もチャート分析も行えません。

ようするにXMへログインできたとしても、何もできないのです。

アカウント凍結の原因は、XМの規約違反か、90日間XMを利用しなかった場合のいずれかです。

規約違反の場合、解決方法は何もありませんのでXMのご利用をあきらめましょう。

90日間XMを利用しなかったためにアカウントを凍結されてしまった場合の解決方法は、新規口座開設です。

まずはXMサポートへ連絡しアカウント凍結のむねを伝えると口座開設手続きできます。

XMが動かない・開かない原因と解決方法【休日や営業時間外】

XMの市場やМT4・MT5のチャートが開かない・動かない原因は、休日や営業時間外です。

通常の営業時間は、月曜日の7時5分から土曜日の6時50分です。

3月の最終日曜日1時から10月の最終日曜日1時は夏時間になり、XMの取引時間が月曜日の6時5分から土曜日の5時50分と1時間早まります。

さらに年末年始やイースター・クリスマスなどの世界的なイベントでも、XMは取引時間が変更、または休日になります。

解決方法としては、XМの取引時間内を狙って取引することです。 あらかじめXMの取引時間を確認しておきましょう。

XMが動かない・開かない原因と解決方法【サーバーが不安定】

XMで市場が開かない、MT4・MT5のチャートが動かない原因は、サーバーが不安定なときです。

一度にXMへアクセスが集中することで、サーバーが不安定になり、МT4やМT5にアクセスすると画面右下に「回線不通」と表示されます。

解決方法は、XМのMT4またはМT5を再起動しましょう。 再起動でMT4やМT5の回線が復旧することがあります。

ただし再起動でもXMの市場が開かない・動かない場合の解決方法はありません。

価格変動時はXMの市場アクセスが集中するため、МT4やМT5の市場が開かない、または動かないなどのトラブルのリスクが高まります。

混雑時は時間が経ってからXMへアクセスし直し、復旧するまで待つのが唯一の解決方法と言えるでしょう。

XMが動かない・開かない原因と解決方法【メンテナンス】

XMの市場が開かない、チャートが動かない原因はメンテナンスです。

基本的にXМのメンテナンスは取引時間外に行われますが、不定期に取引時間内に行われる可能性もあります。

過去を見てみると、XМの取引時間内にメンテナンスが行われており、その際は入金や注文ができませんでした。

XMでは通常のメンテナンスは取引時間外に行われるため、通知はしていません。 緊急メンテナンスにおいてもXMからの連絡はありません。

ただし過去の緊急メンテナンスではXMに「メンテナンス中」と表示されたため原因が明確でした。

MT4・MT5のメンテナンスでXMの市場が開かない、動かない原因が明確になれば、解決方法はひたすら復旧を待つことのみです。

原因がわかっただけでも安心できるのではないでしょうか。

XMが動かない・開かない原因と解決方法【MT4・MT5の不具合】

XMの市場が開かない、チャートが動かない原因は、МT4・МT5の不具合というパターンもあります。

緊急メンテナンスをはじめ、МT4・MT5の不具合が発生すると、SNSなどで拡散されますので、解決方法として参考になるはずです。

不具合があればXMサポートへ問い合わせると解決方法につながるでしょう。

特にXMで不具合がない場合は、МT4やМT5を再インストールし直すのも解決方法のひとつです。

MT4やМT5が古いバージョンの場合、最新バージョンへ移行することもできます。

XMで市場が開かない、チャートが動かない場合の解決方法として参考になさってください。

XMが動かない・開かない原因と解決方法【パソコンやネット関連トラブル】

XМの市場が開かない、チャートが動かない原因として、自宅のパソコンやネット環境のトラブルである可能性もあります。

たとえばインターネット回線が切断されてしまっている場合は、当然XMの市場が開かない、MT4やМT5のチャートが動かないなど可能性があります。

MT4・MT5をインストールしているパソコンやスマホのOSバージョンが古い場合も、XМの市場が開かない、チャートが動かないことがあります。

今一度、自分がご利用のデバイスやネット環境で、XMが開かない・動かない原因を見直すことが解決方法につながるでしょう。

XMが動かない・開かない原因と解決方法を分かりやすく解説まとめ

XMがの市場が開かない、チャートが動かない原因は、アカウントトラブルです。

口座開設途中の方は、本人確認をきちんと完了させることが解決方法につながります。

XMで口座凍結中の方も、市場が動かない、チャートが動かない原因となりますので、サポートへ連絡して指示を仰ぎましょう。

XMの取引時間外や、メンテナンス・サーバーが不安定な状態も、市場が開かない・チャートが動かない原因となります。

自分のパソコンやネット環境のトラブルも、XMが開かない・動かない原因となりますので、見直すことが解決方法につながります。