ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの残高マイナスのリセットを分かりやすく解説

【☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】iFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの残高のマイナスをリセットするまでの流れを知りたい。

残高のマイナス時にリセットされないときに強制執行する方法ってあるの?

XMの残高マイナスによるリセットの執行条件や回数制限、リセットのタイミングについて詳しく知りたい。

残高がマイナスになったけれど、リセットされないケースってある?

あなたは今、このようにお考えですよね。

XMは残高がマイナスになるとゼロカットシステムによってマイナスになった口座残高を0にリセットしてもらえます。

XMの残高マイナスのリセットを分かりやすく解説

XMの残高マイナスをリセットするまでの流れ

XMのマイナス残高をリセットするまでの流れは以下の通りです。

  • 1.「残高」と「有効証拠金」がマイナスになる
  • 2.残高のマイナスがXMにリセットされるまで待つ
  • 3.ボーナスがある場合、XMがボーナスとマイナスを相殺する
  • 4.XMが残高のマイナスをリセットする

基本的に残高がマイナスになったらXMによって自動的にリセットされるため、ユーザー側ですることはありません。

リセットされるまでひたすら待てばよいのですが、マイナス残高のリセットを急ぐ場合は強制執行する方法が役立ちます。

XMの残高マイナスのリセットを強制執行する方法

XMで今すぐトレードを再開したいとお考えの方は、残高のマイナスのリセットを強制執行する方法をご活用ください。

1.XMのサポートデスクへマイナス残高のリセットを依頼する

残高のマイナスのリセットを強制執行する方法として、XMのサポートデスクへ依頼しましょう。

ライブチャットによるサポートはリアルタイムで依頼できるため、即座にマイナス残高をリセットしてもらえます。

ただしチャットサポートはXMの営業時間内に限られてしまうため、営業時間外の場合は以下の方法がおすすめです。

2.XMのマイナス残高の口座に資金やボーナスを入金する

残高がマイナスになった口座に資金やボーナスを入金することで、リセットを強制執行できます。

即座にマイナス残高をリセットするために、スピーディに入金を完了できる順序で記載していきます。

  • 1.マイナス残高の口座へ口座間の資金移動で入金する【即時反映】
  • 2.マイナス残高の口座へMyWalletから入金する【即時反映】
  • 3.XMPポイントをボーナスに交換してマイナス残高の口座へ入金する【もっとも少額】
  • 4.外部からXMのマイナス残高の口座へ入金する

1XMPポイントをボーナスに換金すると30円相当額になるため、4種類の中でもっとも少ない資金をマイナス残高の口座へ入金することができます。

その他の入金方法はどれも最低500円からの入金になります。

XMの残高マイナスのリセットに関する基本条件

XMにおける残高のマイナスのリセットに関する基本条件をみていきましょう。

XMの残高マイナスのリセットの執行条件

XMの残高がマイナスになったときにリセットされるよう、執行条件として覚えておいてほしいことがあります。

まず口座の「残高」がマイナスになっただけでは、リセットされません。

XMのリセットの執行条件は「残高」と「有効証拠金」の両方がマイナスになることです。 残高がマイナスでも有効証拠金がプラスの場合は、リセット対象外となります。

有効証拠金は、実資金である「残高」と、ボーナスの「クレジット」、未決済ポジションの含み「損益」の合計になります。

たとえば「残高」は-10万円、「クレジット」は11万円、未決済ポジションの含み益が1000円だった場合、有効証拠金は11000円になります。

残高がマイナスであっても有効証拠金がマイナスでなければ、リセットは執行されません。

XMの残高マイナスのリセットのタイミング

XMが残高のマイナスをリセットするタイミングは不定期です。

ほんの数分でリセットされることがあれば、数日待ってもリセットされないこともあります。

XMの残高マイナスのリセットの回数制限

XMの残高のマイナスのリセットには回数制限はなく、無条件で何度でもリセットされます。

もちろんマイナス残高のリセットを行ってもペナルティはありません。

ただしゼロカットを悪用して、ハイレバレッジによるギャンブルトレードを繰り返す行為は、最悪口座凍結のペナルティ対象になるため、絶対にやめましょう。

XMの残高マイナスがリセットされないケースと注意点

XMの残高のマイナスがリセットされないケースと注意点についてみていきましょう。

XMでボーナスやポジションを保有している

前項で解説した通り、XMの残高がマイナスでもボーナスやポジションの含み益によって有効証拠金がマイナスでなければ、残高のマイナスはリセットされません。

残高とボーナスで建てたポジションの場合、含み損のカバーとしてまず残高からあてられていき、残高が0になると次はボーナスで補います。

先に残高がマイナスになってしまっても、証拠金として利用できるボーナスがなくならければポジション維持を続けられるため、リセットされません。

不正な両建てトレードなどXMが禁止するゼロカットの悪用

XMが禁止する不正トレードとして複数口座をまたいだ両建てがあげられますが、ゼロカットの悪用とみなされるため残高のマイナスをリセットしてもらうことができなくなります。

口座間をまたぐ両建てトレードは、一方のポジションで損失、もう片方で爆益になることがはじめからわかっているうえ、損失の口座ではマイナス残高がリセットされます。

確実に利益を獲得できるトレードであることからゼロカットの悪用とみなされるため、XMをはじめとした海外FX業者は複数口座による不正トレードは絶対にやめましょう。

XMの残高マイナスのリセット対象になる口座の範囲

XMは最大8口座を運用できますが、ひとつの口座の残高がマイナスになったからと言って、すべての口座の残高がリセットされるわけではありません。

リセット対象になる口座の範囲は、残高がマイナスになった口座のみです。

たとえばA口座の残高がマイナスになりリセットされるからと言って、B口座の残高がリセットされるわけではありません。

XMの残高マイナスのリセットを分かりやすく解説まとめ

XMの残高のマイナスのリセットをゼロカットと言い、海外FX業者の全般が採用しています。

ゼロカットは残高だけでなく有効証拠金もマイナスでなければ実質的な損失とは認められないため、マイナス残高のリセットは行われません。

マイナス残高のリセットは、ロスカット後にそのままにしておけばXMによって執行されますが、どのくらいで執行されるのかは予測できません。

XMは裏技的にマイナス残高のリセットを強制執行するために、残高がマイナスの口座に資金やボーナスを入金する方法があります。

ロスカットにいたり、残高と有効証拠金がマイナスになってしまった場合に、トレードの再開を急ぐ方はぜひ裏技をご活用ください。