ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は安全?怪しい?実際の所は?

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用・ロスカット水準20%

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・他のFX業者でなかなか作れない"法人口座"を作れ"法人の場合損失繰越"が出来るのでおすすめ

・NDD方式を取っており利用者の利益とFX業者の利益が直結しているので余計な成約が無し

・ボーナスが無い分トレードの手数料が低く設定されている。その為本気でトレードをしたい方には一番おすすめのFX業者

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者 -スプレッドが狭くボーナス無しでガッツリトレードしたい方におすすめ「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、日本人経営のFXブローカーですが拠点は海外です。

海外ブローカーは怪しい、安全面で信用できないと考えている人も少なくないようです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)も他の海外FXブローカーと同様に安全面で国内業者にくらべて劣るのでしょうか。

今回は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は安全なのか、実際の所はどうなのか、口コミをもとにご説明していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は安全?怪しい?実際の所は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は安全?怪しい?

怪しい業者の少なくない海外FXブローカーのなかでも、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は比較的安全という声が多くあります。

安全性の根拠は主にGEMFOREX(ゲムフォレックス)の経営陣が日本人ということのようです。

そこでまずは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)という会社についてご説明します。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、2010年よりバヌアツ共和国を拠点にしてFX会社を始めました。

しかし、実はそれ以前からGEMFOREX(ゲムフォレックス)は、日本国内でFXの自動売買をする無料ソフトを開発・提供していました。

たしかに、GEMFOREX(ゲムフォレックス)はFXブローカーとして営業する以前から、ゲムトレードという自動売買システムを開発・販売していたという経緯があるのは、身元がはっきりしていて好印象です。

また、住所こそ明らかであっても本当に実態があるのかどうか分からない怪しい業者と違い、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、オフィスの住所や実際の様子なども公開しています。

ただ、それだけでGEMFOREX(ゲムフォレックス)が安全なFXブローカーとは断言できません。

日本の会社であっても怪しい経営をしているところは山ほどあります。

会社が信頼できるかどうかを知るには、具体的な活動を見るのが確実でしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の資金管理の安全性は?

会社の安全性という点では、口座に入金したお金がしっかりと管理されているかどうかが気になるところではないでしょうか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、トレーダーが入金した金額と同額の資金を別に用意していますので、GEMFOREX(ゲムフォレックス)側の資金不足でトレーダーが出金できないというケースはありません。

ただ、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が経営破たんした場合には資金は保証されません。

この方が言うように、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は日本の金融庁のライセンスを得ていません。

そのため、万が一、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が経営破たんしたとしても、日本の法律で保護されないというわけです。

では、日本の金融庁にライセンス登録しているブローカーを使うべきかというと、そうとも言い切れません。

金融庁にライセンス登録している日本のFXブローカーはトレーダー保護の名目上、25倍までのレバレッジでしかトレードできないというデメリットがあります。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のレバレッジは最大1,000倍なので、かなりの違いですね。どちらが良いのかはご自分のトレードのスタイル次第です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は相対取引のため確実に安全とはいえない

相対取引とは、あいだに市場を挟まずにトレーダーが直接にブローカーと取引をすることをいいます。

直接取り引きをするということは、万が一、取り引きの相手方が姿を消したりしたら、どうにもならないということです。

しかし、あいだに市場を挟んでいれば、別の誰かが代わりに取り引きをしてくれる可能性があります。

そういった点では、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は確実に安全とはいえません。もっとも、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が突然に姿をくらませるというのは、あまり想像がつきません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の取り引きの安全性

過去に仮想通貨取引所でハッキング被害があったことが記憶に残っている方もいるのではないでしょうか。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)も海外に拠点を持つブローカーですから、取り引きをするうえのセキュリティに不安がある人もいるかもしれませんね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の通信回線の安全性についてはさほど心配する必要なないでしょう。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、通信回線の安全性やサーバーの安定性について、とりたててアピールしていません。

ただし、サーバーはまれにダウンすることがあるようです。それでも、通信の不安定さなどがもとのトラブルにあったという声はそう多くありません。

総じて、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は安心してトレードできる環境といえそうです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の安全性の実際の所は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、実際の所、かなり安全な業者だと思います。

もちろん、金融庁のライセンスを登録していない点などに不安は残ります。

それでも、他の海外FXブローカーに比べると手厚い日本語サポートやしっかりとした身元が分かることなど、業者の信頼性の点で一歩抜きん出ています。

実際、口座を開設してトレードを楽しんでいますが、いまのところ一切怪しいところは感じられません。

とはいえ、完全に不満の声が上がっていないというわけでもありません。GEMFOREX(ゲムフォレックス)に不信感を覚えたという声をご紹介します。

この方が言う出金拒否は、大量のlotで注文を繰り返すと不正な取り引きとみなされてGEMFOREX(ゲムフォレックス)に口座を凍結されるという問題についてでしょう。

あらかじめ連絡をしておけば口座を凍結と出金拒否は回避できるようですね。

この方は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で出金拒否が多発していると言っていますね。

経営破たんが近いからトレーダーへの出金を渋っているとも。ありえない話しではありませんが、完全に信用できる理由もありません。

それでも、リスクコントロールを考えて他のブローカーに資金を分散させるのは良い手ですね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は安全?怪しい?実際の所は? まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、日本人経営の海外FXブローカーという触れ込みどおり、安全面では他の海外FXブローカーより一歩抜きん出ています。

ただ、日本の金融庁の監督下にはないという点では、経営破たん時の資金保証がないなど、他のブローカー同様のリスクは避けられません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)にすべての資金を投入するのが不安な方は他のブローカーも併用してリスクを分散すると良いのではないでしょうか。