ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)スマホアプリの使い方を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリは、直感的な使い方できるのが大きな魅力と言えるでしょう。

プラットフォームMT4とcTraderのいずれでも、AXIORY(アキシオリー)を利用できます。

ではAXIORY(アキシオリー)のふたつのスマホアプリの使い方は、どのようにするのでしょうか。

またふたつの使い方の差には、どのようなことがあるのでしょうか。

AXIORY(アキシオリー)スマホアプリの使い方を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方は、以下の流れで行います。

スマホアプリの使い方1

:iPhoneはAPP Store、アンドロイドはGoogle Playから、MT4・cTraderいずれのスマホアプリダウンロード・インストール

スマホアプリの使い方2

:AXIORY(アキシオリー)の口座開設で取得したログインID(口座番号)・パスワード・サーバー情報でスマホアプリへログイン

スマホアプリの使い方3

:チャート分析や注文を開始 ではAXIORY(アキシオリー)のふたつのスマホアプリ、MT4とcTraderの使い方の魅力をチェックしながらみていくことにします。

AXIORY(アキシオリー)スマホアプリの使い方【MT4】

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方として、MT4は以下のようなメリットがあります。

魅力的な使い方1

:日本人ユーザーが多いため、デフォルトで日本語表示される

魅力的な使い方2

:大人気のトレーディングツールであるため、多くの方が使い方を知っており情報が多い

魅力的な使い方3

:【パソコンのみ】自動売買が使いやすい

MT4のスマホアプリは初心者から上級者に適したAXIORY(アキシオリー)の使い方が可能

AXIORY(アキシオリー)MT4スマホアプリの使い方のメリットと言えば、やはり日本人向けに作られていることでしょう。

MT4は日本人ユーザーが多いからこそスマホアプリの使い方を知っている方が多く、そのぶん情報が多くて使いやすいことが、もっとも大きな使い方のメリットと言えます。

情報が多いことよりも、スマホアプリの機能が充実していることのほうが、AXIORY(アキシオリー)の使い方を向上させるとして重要では?

このようにお考えの方もいるでしょうが、たしかにそれも一理あります。

ただしスマホアプリの情報が少ないということは、そのぶんAXIORY(アキシオリー)の使い方が難しくなってしまい、初心者は特に使いこなせないということも考えられます。

MT4は国内トップクラスのトレーディングプラットフォームであり、多くの投資家が利用しているため情報量も多く、不明点もすぐに解決できるのが大きな魅力です。

そもそもMT4スマホアプリは、標準的な機能はすべてカバーし、プロ投資家も多く活用しています。

多くのユーザーが利用しているということは、それだけAXIORY(アキシオリー)のMT4は使いやすく魅力的なスマホアプリと言えるでしょう。

【残念】MT4のスマホアプリはパソコンの使い方と異なり、自動売買が使えない

ただAXIORY(アキシオリー)のスマホアプリMT4の使い方として、残念なところはEAなどの自動売買が使えないことです。

こちらについては本当に残念ですが、AXIORY(アキシオリー)上でEAの稼働やプログラミングなど、自動売買の操作ができない仕様になっています。

「AXIORY(アキシオリー)で自動売買システムの効率的な使い方をするのなら、MT4一択」と言われていますが、不可能ですので非常に残念と言えるでしょう。

動作もスピーディですし、成行・指値注文をはじめ、逆指値注文やそれ以外の注文方法にも対応し、約定力の高さもMT4スマホアプリの魅力です。

MT4スマホアプリは、パソコンサイトと使い方が似ているため、迷わず使用できるのも大きなメリットです。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリ、MT4の基本的な使い方は以下の通りです。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの注文フォームとチャート表示の使い方

【MT4】

AXIORY(アキシオリー)MT4のスマホアプリの注文とチャート表示の使い方は、気配値表示の通貨ペアをタップします。

選択した通貨ペアの「トレード」から注文フォーム、「チャート」からチャートを表示できます。

AXIORY(アキシオリー)スマホアプリの使い方【cTrader】

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリ、cTraderの使い方は以下の通りです。

魅力的な使い方1

:ログインの手間がなく、簡単に口座の切替可能

魅力的な使い方2

:複数のポジションの一括決済可能

魅力的な使い方3

:板情報を表示できる

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリ、cTraderの使い方のメリットは口座の切替が簡単であることです。

最大10個を口座開設できるAXIORY(アキシオリー)ですが、MT4では口座ごとにログインしなければいけません。

一方cTraderの使い方は、一度AXIORY(アキシオリー)へログインした口座は、クリックだけで切り替えられます。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方を向上させるメリットとして、非常に大きいと言えるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)の複数のポジションを一括決済する、と言う使い方ができるのも、cTraderのスマホアプリのメリットです。

特に両建てはふたつのポジションを一度に決済するのが、もっともメリットを得られる使い方であり、AXIORY(アキシオリー)のcTraderスマホアプリの魅力と言えます。

AXIORY(アキシオリー)でもっともメリットの大きな使い方ができるのは、板情報を表示できることでしょう。

板情報はマーケット価格を表示できるスキャルピングにかかせない機能ですので、cTraderスマホアプリの使い方の魅力を最大限に高め利益獲得をめざしやすくなります。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの注文フォームとチャート表示の使い方

【cTrader】

AXIORY(アキシオリー)cTraderのスマホアプリの注文フォームを表示させる使い方は、7この点を一番左にスライド、「新規注文」をタップします。

チャート表示の使い方は、主要通貨ペアからチャートをタップします。

AXIORY(アキシオリー)スマホアプリの使い方を分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)のMT4とcTrader、ふたつのスマホアプリの違いや使い方をまとめました。

ふたつのスマホアプリは特徴が異なるため、AXIORY(アキシオリー)のトレードの目的に合わせて使い方を変えられるのは大きな魅力と言えるでしょう。

もちろんMT4もcTraderもスマホアプリよりもパソコンのほうが圧倒的にスマートな使い方ができますが、スマホアプリに慣れてしまえばAXIORY(アキシオリー)のトレードや注文もスムーズにできるはずです。