ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)の入金方法にはどのようなものがあっていくらかかるの?

入金手数料と反映時間が有利な入金方法と、AXIORY(アキシオリー)独自の入金ルールを知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

AXIORY(アキシオリー)は最大400倍でレバレッジ取引できますが、まずは入金方法を行い資金を準備しなければいけません。

ここではAXIORY(アキシオリー)の入金方法・入金手数料・反映時間について詳しく解説していきましょう。

AXIORY(アキシオリー)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)の入金方法に応じて、入金手数料と反映時間は以下の通り異なります。

  • 国内銀行送金 : 入金手数料)2万円未満で1000円 / 反映時間)約30分
  • by Curfex:入金手数料)2万円未満で1000円 / 反映時間)1~24時間
  • 国際銀行送金 : 入金手数料)2万円未満で1500円以上 / 反映時間)3~20営業日
  • クレジットカード ビットカード : 入金手数料)2万円未満で1000円 / 反映時間)即時
  • デビットカード by Curfex(VISA・Mastercard)2万円未満で1000円 / 反映時間)即時
  • STICPAY(スティックペイ) : 入金手数料)2万円未満で1000円 / 反映時間)即時
  • PayRedeem : 入金手数料)2万円未満で1000円 / 反映時間)即時
  • ※NETELLER (ネッテラー)・Skrill (スクリル) : 入金手数料)2万円未満で1000円以上 / 反映時間)即時

※日本在住者は利用不可

入金手数料は2万円未満の入金につき1000円、国際銀行送金のみ1500円です。

なお2万円以上になると入金手数料は無料にになります。 反映時間は、クレジット・デビットカード、STICPAY、PayRedeenが即時、国内銀行送金は30分です。

そしてby Curfexが最大24時間、国際銀行送金は最大20営業日で、その他の入金方法はすべて即時反映となります。

ではAXIORY(アキシオリー)の入金方法についてさらに詳しくみていきます。

AXIORY(アキシオリー) 入金方法のルール

AXIORY(アキシオリー)の入金方法のルールは、以下の通りです。

  • 原則的に出金方法は、入金と同じ方法・金額まで出金しなければいけない
  • 1年以内にクレジット・デビットカードで入金した金額は、カードへの出金が最優先される
  • 「デビットカード by Curfex」に限り、1年以内の入金であっても「国内銀行送金 by Curfex」への出金になる
  • 1年以上前にクレジット・デビットカードで入金した金額は、国内銀行送金・入金履歴のある方法のどちらかで出金する
  • 利益の出金は国内・海外銀行送金のみできる
  • ライトステージのユーザーは、入金額は最大12万円までに制限される
  • ライトステージのユーザーは、国内銀行送金、クレジット・デビットカード、STICPAYの入金・出金方法に制限される

クレジットカードとデビットカードで入金した金額は、1年以内かそれ以前の入金なのかで出金方法が異なります。

AXIORY(アキシオリー)は2つの登録ステージを設けており、ライトステージのユーザーは最大入金額や、利用できる入金方法が制限されます。

制限を解除してフルステージにするためには、本人確認書類・現住所確認書類・セルフィを提出するだけですので、ぜひ必要書類の提出を済ませておきましょう。

AXIORY(アキシオリー) 入金方法のやり方

AXIORY(アキシオリー)の入金方法のやり方は、画面の流れに沿って進めるだけです。

入金方法のやり方は、MyAxioryにログインしたら「入金」を選び、入金したい口座の「入金」をクリックします。

あとはAXIORY(アキシオリー)の各入金方法で表示される画面の流れにしたがって、手続きを完了させましょう。

AXIORY(アキシオリー) 入金方法の特徴

最後はAXIORY(アキシオリー)の各入金方法の特徴を確認していきます。

国内銀行送金による入金方法

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金による入金方法は、2万円以上で入金手数料は無料、反映時間は30分です。

入金最低額1,100円ですが、入金最大額は1ヶ月あたり500,000円 、対応通貨はJPYに制限されます。

ただし振込手数料は自己負担になり、反映時間も金融機関ごとに異なるため最大24時間になる可能性があることに注意しましょう。

基本的に手数料や反映時間が有利で、利益の出金にも対応しており、ユーザーステージの影響も受けないため、国内銀行送金は出金方法にもおすすめです。

国内銀行送金 by Curfexによる入金方法

国内銀行送金 by Curfexによる入金方法は、AXIORY(アキシオリー)のフルステージ限定で利用できます。

入金手数料は2万円以上で無料、反映時間は1~24時間、入金最低額は1,100円ですが入金最大額は上限がありません。

なお金融機関での振込手数料は自己負担になり、初回入金時にはMyAxioryよりCurfexへの登録が必要になることに注意しましょう。

高額入金の場合は分割決済になる可能性がありますが、入金・出金最大額に制限がないためAXIORY(アキシオリー)で大口取引をしたい方におすすめです。

国際銀行送金による入金方法

AXIORY(アキシオリー)の国内銀行送金による入金方法もフルステージ限定になります。

入金手数料は2万円以内だと1,500円かかり、反映時間は3~20営業日と長期におよぶ可能性があるでしょう。

さらに銀行で発生する手数料は4,000~8,000円と高額でトータルの入金手数料が大きくなります。

入金手数料と反映時間の観点から特別な事情がない限り、AXIORY(アキシオリー)の入金方法として国際銀行送金をおすすめできません。

なお国内銀行送金は、一時的に入金を休止しています。

クレジットカードとデビットカードによる入金方法

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカーとデビットカードによる入金方法は、2万円以上で入金手数料は無料、反映時間も即時です。

対応カードの銘柄は、VISA・JCB・Mastercard・UnionPay(銀聯)の4種類と充実しています。

入金最低額5000円、入金最大額50万円の制限があり、JPY・USD・EURを入金できます。

ただしUnionPay(銀聯)はUSD・EURのみ、Apple Payの入金はVISAのみの対応となります。

クレジットカードとデビットカードで入金した金額は、出金を最優先しなければけないというルールがあります。

デビットカード by Curfex

デビットカード by Curfexによる入金方法は、AXIORY(アキシオリー)のフルステージ限定で利用できます。

2万円以上で入金手数料は無料、反映時間は1~24時間以内、対応カードの銘柄は、VISA・Mastercardのみ、JPY対応です。

入金最低額は1,100円、入金最大額は1日あたり250万円の制限があります。

初回利用時にはCurfexへの登録が必要で、出金方法は「国内銀行送金 by Curfex」を利用することになるため、例外的にカード出金は行いません。

STICPAY(スティックペイ)による入金方法

AXIORY(アキシオリー)のSTICPAY(スティックペイ)による入金方法は、2万円以上で入金手数料は無料、反映時間は即時です。

なおSTICPAYで発生する決済手数料はユーザーが負担することになります。

JPY・USD・EURを入金でき、入金最低額5000円・最大額50万円になります。

ただしSTICPAYの入金は、現在一時的に休止しています。

PayRedeemによる入金方法

PayRedeemによる入金方法も、AXIORY(アキシオリー)のフルステージ限定で利用できます。

2万円以上で入金手数料は無料、反映時間は即時、入金最低額5000円・最大額50万円、JPY・USD・EURを入金できます。

PayRedeemで発生する決済手数料は、ユーザーが負担しなければいけません。

NETELLER (ネッテラー)・Skrill (スクリル)による入金方法

NETELLER (ネッテラー)・Skrill (スクリル)による入金方法は、日本在住者は利用不可です。

日本在住者は、その他の入金方法をご利用ください。

AXIORY(アキシオリー)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)の入金方法・入金手数料・反映時間をまとめると国内銀行送金がもっとも利用しやすいです。

その他にも入金方法はありますので、個々のニーズに応じてご利用を検討してみてはいかがでしょうか。