ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャル・スキャルピングは出来るのか?

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座は極小のスプレッドが特徴の口座タイプです。

狭いスプレッドを利用してスキャル・スキャルピングをしたいと考える人も多くいるのではないでしょうか。

しかし、FXブローカーはスキャル・スキャルピング行為を禁止していることもあります。

では、GEMFOREX(ゲムフォレックス)はスキャル・スキャルピングを出来るのでしょうか?詳しく開設していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャル・スキャルピングは出来るのか?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャル・スキャルピングは出来る

FXブローカーによっては禁止しているところも少なくありませんが、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではスキャル・スキャルピングを特別に禁止していません。

ただし、取引サーバーに著しく負荷がかかるなどの特別な理由がある場合には、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の定める利用規約に基づいたペナルティを受ける場合があります。

具体的に利用規約違反となるケースについては、のちほど詳しくご紹介します。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャル・スキャルピングをするのに向いている口座は?

GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではオールインワン口座とノースプレッド口座の2つの口座タイプが選べます。

どちらがスキャル・スキャルピングに向いているかは一概にはいえないというのが正直なところですが、どちらかといえばオールインワン口座を使ったほうが無難でしょう。

一見、短期間に多くの取引を繰り返すスキャル・スキャルピングに使うならば、スプレッドの狭いノースプレッド口座がおすすめのように思えます。

たとえば、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のUSD/JPYのスプレッドは、オールインワン口座ならば1.2pipsのところ、ノースプレッド口座はわずか0.3pipsです。

かなりの差があるので、大lotを回していくスキャル・スキャルピングでは利益に大きく影響してくることが容易に想像つくのではないでしょうか。

しかし、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座は極小のスプレッドと引き換えに一部の取引制限が適用されます。

具体的には、ノースプレッド口座は裁量トレード専用のため、EAなどの自動売買システムが利用できません。

また、ボーナスも対象外となります。

結果として、多少スプレッドが広がるとしても本格的にスキャル・スキャルピングをしたり、ボーナスを元手にスキャル・スキャルピングをしたいのならば、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではオールインワン口座を使うほかないのです。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャル・スキャルピングする際の禁止行為

GEMFOREX(ゲムフォレックス)には詳細な利用規約があります。

スキャル・スキャルピング対象と特定されておらずとも利用規約に反した行為はペナルティの対象になりえます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の利用規約の12条には以下のような記載があり、スキャル・スキャルピングの際にも下線の部分で規約違反となるケースがあります。

13項と14項は、両建ての禁止です。両建てとは同じ通貨ペアで正反対のポジションを両方持つことです。

両建てでポジションを持つことで、為替相場がどちらに動いても、いずれかのポジションは利益が出ることになります。

しかし、利益は青天井な一方で損失はGEMFOREX(ゲムフォレックス)のゼロカットシステムによって残高ゼロが限度になります。

このような行為は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)にリスクを肩代わりさせてリターンだけを得ようとする不正な行為とみなされるのです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、複数口座を使った両建ても、他社の口座を使った両建ても、いずれも規約違反になります。

続いて、17項の為替相場の急変時の取引は、なにをもって悪質とみなすのかが不明瞭なため、ペナルティを受けた方が不服と感じることが多いようです。

主に、相場急変時の注文殺到が原因のサーバー遅延などを利用した行為が一般的に、規約違反とみなされるようです。

最後に18項ですが、これはGEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャル・スキャルピングをしている方がうっかり規約違反してしまう要注意の規約です。

事前連絡なしの大きなロット数というのは、具体的には5分以内に10lot以上の取引です。

少額ならばともかく、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではノースプレッド口座を使った大きなlot数のスキャル・スキャルピングは現実的に難しそうですね。

この規約に気づかず規約違反となった方が、GEMFOREX(ゲムフォレックス)から口座凍結のペナルティを受けて出金できなくなったというケースを耳にしたことがある人もいるのではないでしょうか。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はスキャル・スキャルピングに向いていないという声も

GEMFOREX(ゲムフォレックス)はスキャル・スキャルピングを禁止していないとはいえ、ノースプレッド口座でスキャル・スキャルピングに一部制限があったりと、あまり向いていないという評判もあります。

また、短期間に多くのトレードを繰り返し得て薄利を重ねていくスタイルのスキャル・スキャルピングでは、実際に取引が実行されるための約定力も重要になります。

狙った価格で速やかに取引ができないのでは、秒を争うスキャル・スキャルピングで利益を得るのは難しいでしょう。

その点、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の約定力ではスキャル・スキャルピングには不十分という声も少なくありません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、ディーラーを介さない電子商取引であるNDD方式の注文方式を採用しているため、ある程度高い約定力が期待できるはずです。

しかし、実際に約定力が足りないという声が多いことから、GEMFOREX(ゲムフォレックス)ではスキャル・スキャルピングほどの高い負荷に耐えられるサーバー環境が整えられていないという可能性は否定できません。

とはいえ、ノースプレッド口座のスプレッドが狭いというのまぎれもない事実です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座は、デイトレードやスイングトレードでこそ進化を発揮できるということなのでしょう。

海外FXブローカーはGEMFOREX(ゲムフォレックス)以外にも数多くあり、スプレッドの広さから約定力、かけられるレバレッジの高さ、ボーナスの有無など、それぞれに特徴があります。

ご自分の目指すトレードスタイルに応じて、複数のブローカーの口座を使い分けるというのもひとつの手かもしれませんね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)でスキャル・スキャルピングは出来るのか? まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、スキャル・スキャルピングを禁止していません。

ただ、スプレッドの狭いノースプレッド口座では短期間に大lotの決済をするためには事前連絡が必要になります。

本格的にスキャル・スキャルピングをするのであればオールインワン口座を使ったほうが良いでしょう。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)