ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方をどこよりも分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・通常の方はスタンダード口座、スキャルピングメインで取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめです

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

f:id:zero_requiem21:20190519221153j:plain

海外FXでは珍しい日本人経営のGEMFOREX(ゲムフォレックス)。はじめての海外FXにと検討している方も少なくないでしょう。

ただ、実際にGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座を開設する前に、使い方の全体像を知っておきたいものではないでしょうか。

そこで今回は、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方をどこよりも分かりやすく解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方をどこよりも分かりやすく解説

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では実際のトレードと口座管理を別々の場所で行います。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)公式サイトのマイページと、自分の端末にインストールしたトレーディングシステムの、それぞれの使い方を順に解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の登録方法

まずは、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座を管理するために、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページに登録する方法を解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページの登録方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)を実際に使うためには、口座の登録とトレーディングプラットフォームの準備が必要です。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座登録は公式サイトのフォームを使ってします。面倒な手続きはなく、ものの数分で完了します。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)には、取引制限のないオールインワン口座と、スプレッドが狭い代わりに一部取り引きに制限のかかるノースプレッド口座の2種類があります。

自分の取り引きスタイルに合っているほうを選んで口座を作りましょう。

もっとも、GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、ひとつのアカウントに複数の口座を持つのも難しくありません。

とりいそぎひとつ口座を作っておいて、のちほど別の口座タイプを追加するのも良いでしょう。

ちなみに、GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座を作る段階では、なにも書類を提出する必要はありません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)から自分の口座に入金・出金するまでのあいだに必要書類を提出すれば良いだけです。

その際に必要となる書類は以下の3つです。

・身分証

・住所の分かる書類

・身分証

と自分が同時に写っている画像 いずれも原本ではなく画像データをGEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページにアップロードするだけで十分です。

スマホで撮影した画像でも問題ありません。

通常、1時間とかからず書類の提出は完了します。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のトレーディングプラットフォームの準備方法

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で使うトレーディングプラットフォームは、MT4と呼ばれる高機能トレーディングシステムです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の公式サイトから無料でダウンロードできます。

MT4をダウンロード後、GEMFOREX(ゲムフォレックス)から指定されたサーバー情報をMT4に設定すると、実際にGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座でトレードが始められます。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方(口座管理)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では、GEMFOREX(ゲムフォレックス)公式サイトからログインするマイページから口座管理をします。

マイページでできることは、証拠金の入金・出金のほか、追加口座の開設などです。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で使える入金方法は、銀行送金、クレジットカード・デビットカード、電子マネーです。 クレジットカードは、VISA、JCB、Master、AMEX、DINERS、DISCOVERとほぼすべてのクレジットカードが対応しています。

海外FXブローカーは、対応するクレジットカードが少なかったりするので、GEMFOREX(ゲムフォレックス)が幅広い種類のクレジットカードに対応しているのは助かりますね。

一方で、GEMFOREX(ゲムフォレックス)の出金には一部注意が必要です。

出金でクレジットカードを使う場合、マネーロンダリング防止のため、クレジットカードの表面画像をGEMFOREX(ゲムフォレックス)に提出しなければなりません。

また、出金申請はポジションをすべて決済しなければできません。

さらに、入金ボーナスなどのボーナスが口座にある場合、出金申請をするとボーナスはすべてリセットされてしまいます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページで追加口座を作るには、追加したい口座タイプを選んでクリックするだけです。

ほんの数分で口座が追加されます。

すでに各種書類を提出している場合は、あらためて書類を用意する必要もありません。

ちなみに、GEMFOREX(ゲムフォレックス)は基本的に口座維持手数料は無料です。

休眠口座のみ3ヶ月に1度1,500円程度の手数量がかかってしまいますが、口座残高がゼロの場合、手数料は引かれません。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方(トレード)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページでできることは、口座管理のみでした。

実際にトレードをするのにはMT4プラットフォームを使います。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のマイページの登録が終われば、公式サイト経由でMT4を自分の端末にインストールしましょう。

また、MT4はスマホのアプリも開発されています。

時間と場所にとらわれずトレードしたい方はアプリ版も準備しておくと良いでしょう。

MT4は基本的に、気配値、チャート、ナビゲーター、ターミナルの4つが同時に表示されていますが、表示の方法やサイズは自分で自由にカスタムできます。

ナビゲーターはGEMFOREX(ゲムフォレックス)の口座情報などが表示され、ターミナルは注文履歴やニュースなど多様な情報が表示される領域です。

注文は、気配値ウィンドウ、チャートウィンドウなど、どのウィンドウからでもすばやくできるようになっています。

実際に新規注文をしようとすると、以下のように表示されます。

このウィンドウにレバレッジの項目はありません。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方に慣れていない方はここで戸惑うことが多いようです。

レバレッジの調整は、注文ウィンドウの「数量」で行います。

証拠金として準備している金額以上が必要になる数量を入力すれば、自動的にレバレッジがかかるというわけです。

また、注文ウィンドウで、成り行きや指値、逆指値などの注文を詳しく指定するためには「注文種別」を操作します。

ちなみに、GEMFOREX(ゲムフォレックス)のMT4では、成行注文をストリーミング注文と呼びます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の使い方をどこよりも分かりやすく解説 まとめ

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、口座管理と実際の取り引きをする場所が異なり、それぞれ使い方も全く異なります。

口座管理はGEMFOREX(ゲムフォレックス)公式サイトからログインするマイページ、実際の取り引きはインストールしたMT4で行います。

MT4は情報量も多く、初めは使いなれないかもしれません。

ただ、GEMFOREX(ゲムフォレックス)以外の多くのブローカーでも採用されている高機能トレーディングシステムなので、早めに慣れておきましょう。

>>GEMFOREXの口座開設がまだの方はこちらから( "超"高額の口座開設ボーナスや入金ボーナスが数分の登録で貰えます)