ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMの土日と休み(休日)を分かりやすく解説

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスあり&手数料やスプレッドが狭い海外FX取引所必ず押さえておきたいおすすめランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】iFORXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMの土日は休みなの?

休日にXМを使いたいけれど、いつ休みなのかがわからない。

土日が休みだとしたら、その他にも休日はあるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

XМは最大レバレッジ888倍、ゼロカット制度でハイリスク・ハイリターンが魅力の海外FXブローカーです。

これからXМをはじめようとご検討中の方は、海外取引所であるFXの土日休みや休日が気になるのではないでしょうか。

XMの土日や休みなど休日について分かりやすく解説

XМを土日・その他祝日・年末年始などの大型連休などの休日を活用して、思いっきりFXしたいという方もいるでしょう。

FX市場は流動性の高い通貨ペアや時間帯を狙うことで利益獲得となりやすいです。

しかし平日おつとめの方は限られた時間でしかXМを使えません。

休日をむかえXМへログインすると、チャートも動いていなし注文フォームも作動しない… XМのサポートに問い合わせても「スタッフは席を外しております」と表示されてしまう…その理由は、XМがお休みだからです。

休日はXМでトレードできませんし、日本語サポートも利用できません。

しかしXМは海外ブローカーですので、日本の休日指定日が異なるパターンもあります。

土日やその他のお休みを活用し、休日に思う存分XМでFXしたい方のために、休みやサポート対応時間についてまとめました。

XMの土日や休みなどの休日【土日曜日】

XМで土日曜日は休日となります。 取引をすることはもちろんMT4やMT5のチャートも停止してしまうため、XМでFXの注文や決済することはできません。

XМは土日曜日でも、XМの口座管理や資金送金・本人確認などの手続きのみすることができます。

ただし出金に限りXМに未決済ポジションを保有する場合、証拠金レベルが400%以下に落ち込むリクエストについては、土日休み中は受け付けられません。

ただXМの社員も土日曜日などの休日は休みとなるため、手続きをしたとしても承認されるのは月曜日以降になります。

XМの日本語サポートも、土日曜日や休日は休みとなります。

メールサポートの送信のみできますが、返信が来るのは土日曜日あけの月曜日以降となります。

XMの土日や休みなどの休日【祝日】

XМは土日曜日が休みなら、祝日などの休日はどうなるのか気になりますよね。

たとえばゴールデンウイークや春分の日・海の日など、日本国内だけの大型休みと言えばお盆休みもあるでしょう。

日本で祝日に定めらている日は、平日同様にXМで注文や決済可能です。

MT4やMT5のチャートも動きますので、通常通りトレードできます。

ただし土日曜日と同じくXМの口座管理や資金送金などの手続きはできたとしても、承認されるのは祝日明けの対応となります。

日本語チャットサポートも祝日のような休日は休みになり、メール問い合わせは送信できても返信は祝日明けになります。

XМがサーバーを置くキプロスでは、日本の祝日は休みになりません。 よってFXの注文や決済は祝日でも行えるのです。

ただXМの日本語チャットサポートは日本の社員が対応しているため、日本が祝日で休みになるときは休日になります。

XMの土日や休みなどの休日【年末年始】

年末年始など国際的な休日の場合、XМも休みになります。

ただXМの年末年始休みはその年によって異なりますので、XМからのお知らせにしたがってその年ごとに休日をご確認ください。

基本的にXМの年末年始休みは、31日から年明けの1月2日くらいまで意識すべきです。

過去のデータによりますと、XМではおおみそかの閉場が元旦の1時50分、サポートは元旦3時と早まりました。

元旦は休日、1月2日は16時5分開場と遅くなる傾向にありますが、サポートは通常通りです。

一般的に年末年始と考えられている12月末ごろから年明け1月初旬の平日は、休日になりません。

取引時間や営業時間も、XМでは通常通りとなります。

XMの土日や休みなどの休日【クリスマス・イースター】

XМは海外FXブローカーであるため、ヨーロッパ市場に合わせて欧州の行事の日には休日・もしくは取引時間が早まる傾向があります。

たとえばクリスマスはXМの閉場時間が早まり、過去のデータでは翌1時50分に閉場、日本語サポートは翌3時で終了しています。

イースターは、FXの休日には影響を与えませんでしたが、株式指数・コモディティ・貴金属・エネルギーにおいて休日になる日や取引開始時間が遅くなる日がありました。

日本の祝日や休日よりも世界的な行事であるクリスマスやイースターのほうが、XМの休みに影響を与えているのだと心得ておきましょう。

XMの土日や休みなど休日について分かりやすく解説まとめ

XМの土日や休みなどの休日全般について解説しました。

基本的にXМだけでなくFX業者は全般的に土日休みを採用しています。

日本人サポートのスタッフも休日となるため、土日休みはXМをご利用になれません。 国内の祝日は大型連休は基本的にXМはお休みとならず、平常通り利用できます。

ただ世界的なイースターやクリスマスなどの行事は、XМの休日に影響を与えますので注意しましょう。

年末年始も意識すべき休日はおおみそから翌年1月2日くらいまでで、その他は通常通りの営業となります。

詳しくはXМの「お知らせ」ページに毎月のお休みや取引時間が公開されますので、参考になさってください。