ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのメンテナンスを分かりやすく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】XMの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

XMのメンテナンスの時間帯はいつ?

メンテナンスでは入金やトレードはできなくなるの?

突然XMでトレードやログインができなくなった場合、緊急メンテナンスが行われているの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

メンテナンスはXMのシステムの更新や障害の復旧など、トレーダーが快適に利用するために必要不可欠なものです。

ここではXMのメンテナンスについて詳しく解説していきましょう。

XMのメンテナンスを分かりやすく解説

XMのメンテナンスの時間帯は入金・トレードはできない

XMのメンテナンスの時間帯は、入金やトレードはいっさいできなくなります。

まずメンテナンスの時間帯はXMのマイページにログインできません。

マイページから行う、入金や出金をはじめ、口座開設・本人確認書類の提出・口座管理・アカウント情報の変更など、すべての手続きを行うことはできなくなります。

同じくXMのメンテナンスの時間帯は、MT4とMT5にもログインできなくなります。

プラットフォームから行う、XMの市場でチャート分析や注文・決済など、トレードに関するすべての操作ができません。

メンテナンス時にはチャートも気配値も止まり、XMにかかわるいっさいの操作や手続きができなくなってしまいます。

XMのメンテナンスの時間帯は、基本的に取引時間外に行うため、トレーダーへの影響はありません。

しかし基本的なメンテナンス以外にも、臨時メンテナンスや緊急メンテナンスが行われることには注意する必要があるでしょう。

XMのメンテナンスは「臨時メンテナンス」と「緊急メンテナンス」に注意

XMのメンテナンスは、基本的に取引時間外に行われます。

しかし取引時間内であっても、臨時または緊急的にメンテナンスを行う以下2パターンがあるため注意しましょう。

  • 臨時メンテナンス
  • 緊急メンテナンス

臨時メンテナンスは、XMから事前に連絡があるケースが大半です。

事前に連絡があるため安心してしまう方がいるかもしれませんが、メンテナンス中は入出金や注文・決済はできません。

このため臨時メンテナンスの事前連絡を受けたら、可能な限りポジションを決済することが最良のロスカット対策になります。

もしポジションの保有を継続したいのであれば、口座残高を多めに入金しておく方法がよいかもしれません。

臨時メンテナンスのお知らせは、XMの公式サイトやメールで告知される可能性が大きいため、日頃からチェックを怠らないようにしてください。

一方、XMの緊急メンテナンスは、事前連絡がなく突発的に行われるメンテナンスをさします。

告知がないままいきなりメンテナンスが開始するので、トレーダーは予測することができません。

そこでまずは、XMのメンテナンス時の症状から確認していきましょう。

  • XM公式サイト:ログインすると「メンテナンスモード」の画面が表示される
  • MT4・MT5:ログインすると「回線不通」と表示される

この他にもXMにログインできなくなる、MT4とMT5のチャートが停止するなどの症状が現れます。

なおMT4とMT5の「回線不通」はXMのサーバートラブルやネット回線の不通などでも表示されるため、臨時メンテナンスや緊急メンテナンスなのか判断が難しくなります。

一方「メンテナンスモード」は、XMの臨時メンテナンスや緊急メンテナンスが行われるときにのみ表示されるため、一目でメンテナンスと判断できます。

臨時メンテナンスの告知を見逃してしまうと、トレーダーは緊急メンテナンスと変わらない状況に陥ります。

メンテナンスが始まると、たとえXMでの操作や手続き中であっても、強制的に中断しなければいけません。

そこで注意点として、XMでは常に緊急メンテナンスのリスクに備えて、日頃からトレードを行う必要があるでしょう。

急激な相場変動に備えて、XMでポジション保有中にしておきたいロスカット対策は以下の通りです。

  • ポジションを保有中は口座残高を多めに入金しておく
  • 損切り設定をしこんでおく

日頃からポジションの保有中はXMの口座残高を多めに入金しておくことです。 また損切り設定もしこんでおきましょう。

ただし損切りはあくまでも執行が保証されているだけで、価格については保証されているわけではありません。

スリッページによって執行価格のずれが生じる可能性があります。

このようなことから、緊急メンテナンス時のロスカット対策でもっとも有効な手段は事前に口座残高を多めに入金しておくことになるでしょう。

なおXMの緊急メンテナンスの可能性について問い合わせてみたところ、一般的には緊急メンテナンスは行わないと回答をいただいています。

回答から考えられることは「一般的」には緊急メンテナンスは行わないとのことですので、例外的に緊急時にはメンテナンスを行う可能性があると読み取れるでしょう。

XMのメンテナンスの基本的な時間帯

XMの基本的なメンテナンスの時間帯は、取引時間外活用して行われるため、入出金やトレードに影響を与えることはありません。

XMのFX通貨ペアのメンテナンスの時間帯

FX通貨ペアの取引時間は、基本的に平日になりますので、取引時間外になる土日の時間帯でメンテナンスが行われます。

XMのメンテナンスの基本的な時間帯は、以下の通りになります。

  • 冬時間のメンテナンスの時間帯:土曜日の6:50過ぎ~月曜日の7:00頃まで
  • 夏時間のメンテナンスの時間帯:土曜日の5:50過ぎ~月曜日の6:00頃まで

XMの夏時間と冬時間の期間は以下の通りで、移行後はメンテナンスの時間も変更になるためご注意ください。

  • 冬時間の期間:10月の最終日曜日2:00~3月最終日曜日1:00
  • 夏時間の期間:3月の最終日曜日1:00~10月の最終日曜日1:00

XMのCFD商品のメンテナンスの時間帯 貴金属・エネルギー・株価指数・コモンディティ

XMのCFD商品、貴金属・エネルギー・株価指数・コモンディティなども銘柄ごとに取引時間が設けられています。

そして取引時間外がメンテナンスの時間帯になります。

取引時間について詳しくはXMの公式サイトまたはMT4・MT5から確認しましょう。

XM 仮想通貨のメンテナンスの時間帯

仮想通貨の取引時間は24時間365日になるため、XMではメンテナンスの時間帯を各銘柄ごとに定めています。

なお基本的には週末にメンテナンスが行われるため、仮想通貨の銘柄ごとに取引時間を確認しておきましょう。

XMのメンテナンスを分かりやすく解説まとめ

XMのメンテナンスは基本的に取引時間外に行われます。

ただし臨時メンテナンスや緊急メンテナンスの可能性を考えて、日頃からXMを利用するように心がけてください。