ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法と確定申告を分かりやすく解説

【☆おすすめの海外FX取引所ランキング☆】

【1位】おすすめ1位のFX業者(LINE公式で確認)

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】GEMFOREXの詳細はこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200621110031j:plain

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法はどのように進めたらいいの?

確定申告ってなに?いつはじめればいいの?

AXIORY(アキシオリー)の利益がない場合も、確定申告は必要なの? あなたは今、このようにお考えですよね。

AXIORY(アキシオリー)で利益を得た場合、確定申告や税金について意識する方もいるのではないでしょうか。

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法と確定申告を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法と確定申告は、一定の利益、すなわち所得を獲得した場合に必要です。

確定申告とは、1月1日から12月31日までの所得から税金の計算方法によって所得税を算出して、翌年3月15日までに税務署で所得税を納めることをいいます。

一定の所得を獲得したからといって、AXIORY(アキシオリー)や税務署から、確定申告の通知や納税通知書が届くわけではありません。

確定申告は個々で所得を管理して、一定を超えていた場合にみずからの判断で手続きをを行い、税金を納める必要があるでしょう。

日頃からAXIORY(アキシオリー)の所得を管理して、積極的に確定申告の情報収集を行うように心がけてください。

AXIORY(アキシオリー)の確定申告の税金区分は?

AXIORY(アキシオリー)の確定申告における税金区分は「雑所得の総合課税」です。

海外FXは雑所得の総合課税に分類され、以下の表のように5%から最大45%までと、所得が多いほど税金が高くなる累進課税方式を採用しています。

雑所得の総合課税であるAXIORY(アキシオリー)は、以下の9つの所得との合計額で税金を納めなければいけません。

【AXIORY(アキシオリー)の確定申告で合計すべきその他所得:不動産所得・山林所得・譲渡所得・配当所得・利子所得・一時所得・給与所得・退職所得・事業所得】

一方国内FXは「雑所得の分離申告課税」の確定申告区分に分類されます。 分離申告課税は、国内FXの所得だけで確定申告できるため税金をおさえられます。

国内FXの確定申告では、3年間の繰越損失が適用されることは、海外FXのAXIORY(アキシオリー)にはない税制上のメリットです。

一方、国内FXの税率は、所得に影響されることなく一律20%です。

AXIORY(アキシオリー)などの海外FXと税率を比較すると、所得が695万円までは海外FXのほうが税金が安く、695万円を超えると国内FXのほうが安くなります。

海外FXは課税対象額に対して控除額が設定されているため、国内FXと同じ税率までは、海外FXのほうが税金が有利と言えるでしょう。

AXIORY(アキシオリー)の確定申告における税金の計算方法

AXIORY(アキシオリー)の確定申告における税金の計算方法は「所得(収入-経費)×累進課税税率-控除額」をもとに算出します。

確定申告の税金は、収入ではなく所得をもとに算出します。 収入とはAXIORY(アキシオリー)で儲けた金額をさし、所得は収入から経費を相殺した金額をさします。

経費とは、AXIORY(アキシオリー)で収入を得るために使用した、パソコンやスマホの通信費や電気代、デバイスのレンタルや購入費、参考書やセミナー代や交通費など、多岐にわたります。

経費を相殺して収入がマイナスになった場合、もしくはトレードで負けてしまいAXIORY(アキシオリー)の収入がマイナスの場合は、儲けがないため確定申告の必要はありません。

ただし他の海外FX業者で利益がある場合は、AXIORY(アキシオリー)のマイナス収入を相殺し、同業者同士で損益通算することができます。

損益通算できるのは海外FX同士、国内FX同士であり、海外FXの損失を国内FXの収入と相殺することはできませんのでご注意ください。

上項でも解説した通り「雑所得の総合課税」であるAXIORY(アキシオリー)は、不動産所得など9つの所得と合計して、課税対象額を算出しなければいけません。

ただし不動産所得など9つの所得と、AXIORY(アキシオリー)の所得は損益通算できませんので、ご注意ください。

またAXIORY(アキシオリー)などの海外FXの所得がマイナスだったとしても、不動産所得など9つの所得がある場合は、確定申告が必要になります。

ここまでの解説をもとに、以下の状況だったことを想定して、AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法をみていきます。

  • AXIORY(アキシオリー)の年間収入:500万円
  • XMの年間収入:-600万円
  • 事業所得:900万円
  • AXIORY(アキシオリー)とXMの経費:100万円

AXIORY(アキシオリー)で確定申告すべき税金の計算方法は、以下の通りです。

(500万-600万+900万-100万)×0.23-636,000=974,000円 税金は974,000円になり、これを確定申告で納める必要があります。

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法や確定申告では「取引証明書」と「領収書」が必要

ここまでの解説の通り、AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法や確定申告では、所得を算出する必要がありますが、そのためには取引証明書と領収書が必要です。

取引証明書にはAXIORY(アキシオリー)のトレードの損益状況が記載されており、cTraderやMT4からダウンロードできます。 ダウンロード方法は、MT4やcTraderの取引履歴へアクセスし、履歴を取得したい期間を指定し、ファイル化してダウンロードします。

AXIORY(アキシオリー)の年間所得を把握することはもちろん、確定申告後7年間の保管が義務付けられているため大切に保管してください。

領収書は、確定申告における経費の証明書になるため、記帳で活用したあとは大切に保管しましょう。

AXIORY(アキシオリー)の確定申告で税金を納めるべき基準

AXIORY(アキシオリー)の確定申告で税金を納めるべき基準は、以下の通り年間所得を超えている場合です。

  • 給与所得者:正社員・アルバイト・パートなどは20万円を超えたら
  • 非給与所得者:個人事業主・学生・専業主婦などは38万円を超えたら

AXIORY(アキシオリー)で確定申告し税金を納めるべき対象者の基準は、給料をもらっている人かいない人かで異なります。

職場で年末調整を行う方は確定申告する必要はありませんが、給料の年収が2,000万円を超えている場合は職場で年末調整を行いません。

そのため給料とAXIORY(アキシオリー)の所得を、確定申告しなければいけないため覚えておきましょう。

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法や確定申告の手間を軽減する方法

AXIORY(アキシオリー)のはじめての確定申告は白色申告です。

確定申告で税金の計算方法の手間を軽減する方法は、日頃からAXIORY(アキシオリー)の損益と経費を記帳することです。

前項の通り、年明けすぐに確定申告対象者であるのかを判断できますし、確定申告書の作成も最低限の手続きで済ませることができます。

やり方は国税庁のホームページや参考書をごらんください。

アナログの帳簿よりも会計ソフトの導入をおすすめしますが、その理由はAXIORY(アキシオリー)の損益・経費・各種控除の記入だけで年間所得を自動計算し、計算ミスを防いでくれるからです。

また帳簿から確定申告書への収入・所得の転記や、税金の計算方法までを一括処理し、確定申告書の自動作成するため、最低限の手間で税務署へ書類を提出できるでしょう。

もし自分で確定申告できない場合は、有料で税理士に依頼する方法もありますが、会計ソフトの方が圧倒的に低コストのためおすすめです。

税金の計算方法や確定申告の手間を軽減する方法としてもうひとつ、AXIORY(アキシオリー)はドル口座がありますが、確定申告は日本円で行うため、日本円口座のご利用をぜひご検討ください。

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法と確定申告を分かりやすく解説まとめ

AXIORY(アキシオリー)の税金の計算方法と確定申告は理解してしまえば難しいものではありません。

もし納税対象者であるのにもかかわらず、確定申告と所得税の納税を怠り、税務署に発覚した場合は、脱税のペナルティとして重税に課せられてしまいます。

納税は国民の義務ですので、AXIORY(アキシオリー)で所得を得た場合は確定申告して税金を納めましょう。