ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードを詳しく解説

【☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】GEMFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】iFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

Bitwallet(ビットウォレット)は多彩な通貨に対応しているオンラインウォレットです。

そんなBitwallet(ビットウォレット)へクレジットカード・デビットカードで入金できないだろうかとお考えの人も多いのではないでしょうか。

しかし、海外のサービスは対応していないクレジットカードブランドがあることも珍しくありません。

そこで今回はBitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードについて詳しく解説していきます。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードを詳しく解説

Bitwallet(ビットウォレット)はクレジットカード・デビットカードも利用可能

Bitwallet(ビットウォレット)はクレジットカードやデビットカードを利用した入金も可能です。

一方で出金は対応していません。

ここでクレジットカードに出金するとはどういうことかと思われた人もいるかもしれません。

海外FXでもクレジットカード・デビットカード入金はかなり一般的な入金方法です。

しかし、事前にクレジットカードで入金した場合、出金の際にはまずその入金分の請求がキャンセルされるかたちになることがあります。

これがクレジットカード出金です。 Bitwallet(ビットウォレット)については原則的にこのクレジットカード出金はおこなわれません。

仮にクレジットカードやデビットカードで入金していても、基本的には普通に出金可能です。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードの対応状況

Bitwallet(ビットウォレット)で利用できるクレジットカード・デビットカードのブランドは以下のとおりです。

・VISA

・MASTER

・JCB

・AMEX

・DINERS

以前のBitwallet(ビットウォレット)はJCB非対応でしたが、最近になって取り扱うようになりました。

これでほぼすべてのクレジットカード・デビットカードに対応したことになります。

なお、海外FXの場合はブランドではなく発行元のほうで利用を禁止していることも珍しくありません。

しかし、Bitwallet(ビットウォレット)は単なるオンラインウォレット。

基本的には問題なく使えます。

ただし、Bitwallet(ビットウォレット)の入金にはクレジットカードのショッピング枠を使います。

当たり前ですが、枠が不足していると入金できません。

また、同様にデビットカードも残高がなければ利用不可です。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードの手数料

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカード入金の手数料は以下のとおりです。

・VISA、MASTER・・・8%

・上記以外のクレジットカード、デビットカード・・・8.5%

率直にいって、かなり高い手数料と言わざるを得ません。

手数料が気になる人は他の入金方法も検討しましょう。

といっても、Bitwallet(ビットウォレット)で利用できる他の選択肢は「ちょコムクレジット」と「銀行送金」のみです。

そして、ちょコムクレジットの手数料は5.5%、銀行送金は無料です。

手数料の問題でクレジットカード・デビットカード以外の選択肢となると現実的には銀行送金を使うことになるでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードの反映時間

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカード入金の反映時間は「即時」です。

対して、銀行送金の反映時間は最短でも50分です。

したがって、これはクレジットカード・デビットカードならではの大きなメリットといえます。

Bitwallet(ビットウォレット)はFX口座への入金によく使われるサービスです。

そしてFXはときに時間との勝負になります。

とにかくスピーディーな入金が必要というときは、手数料を犠牲にしてでもクレジットカード・デビットカードを使う意味は小さくないかもしれません。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードの注意点

Bitwallet(ビットウォレット)でクレジットカード・デビットカードを使うときは出金制限に一定の注意が必要です。

原則的にBitwallet(ビットウォレット)にクレジットカード「出金」はありません。 しかし、原則には例外があるもの。

事前にクレジットカード入金していると、例外的に出金額の一部がクレジットカード出金に充てられることがあるようです。

これはBitwallet(ビットウォレット)へ出金を依頼した際に一応の警告表示があるはずです。

また、事前にクレジットカード入金をしている場合は、カードの締め日との関係で出金にかかる日数が大幅に増えることもあります。

これは海外FXの例ですが、タイミング次第では1ヶ月ほど出金されないケースも見られます。

Bitwallet(ビットウォレット)でクレジットカード・デビットカード入金をするときは出金条件が多少変わる可能性には注意しておきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードの上限

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカード入金にはアカウントステータスごとに上限があります。

アカウントステータスとは、Bitwallet(ビットウォレット)の利用実績に応じて決まるランクです。

本人確認書類未提出状態のトライアルではまずそもそもクレジットカード入金ができません。

そして大半の人が当てはまるであろうベーシックの場合の上限は月間25,000ドルまでです。

とはいえ、日本円にして約300万円です。

クレジットカード・デビットカード入金の上限が問題になる人はそう多くないでしょう。

なお、それ以上のアカウントステータスである「プロ」と「アンリミテッド」の上限はそれぞれ「50,000ドル」「無制限」です。

クレジットカード・デビットカード入金の上限が気になるころにはおそらく自然とステータスも上がっていると思われます。

基本的にはBitwallet(ビットウォレット)でクレジットカード・デビットカードの入金上限が問題になる可能性は低いのではと思います。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードを詳しく解説 まとめ

Bitwallet(ビットウォレット)はクレジットカード・デビットカード入金も利用可能です。

対応ブランドは「VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS」とほぼすべてのクレジットカード・デビットカードを利用できます。

そして、クレジットカード入金は入金がすぐに反映されるというメリットがあります。

ただ一方で、クレジットカード入金は手数料が高い、出金の際に条件が変わるといったデメリットもあります。

実際にBitwallet(ビットウォレット)でクレジットカード・デビットカードを利用するときはそうした利点・難点はしっかりと承知しておきましょう。