ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードを詳しく解説

【PR☆ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング☆】

【1位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【2位】XMの詳細ページはこちらから

【3位】TITAN FXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

Bitwallet(ビットウォレット)はクレジットカードとデビットカードで入金できるの?

もし利用できるのであれば、入金手数料や反映時間、利用できる国際ブランドを知りたい。

Bitwallet(ビットウォレット)でクレジットカードとデビットカードの入金方法を利用できないけれど何か条件はあるの?

このようにお考えの方に向けて、Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカードとデビットカードについて解説していきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードを詳しく解説

Bitwallet(ビットウォレット)はクレジットカードとデビットカードを入金に使えます。

  • 入金手数料:入金額の8~8.5%
  • 反映時間:即時

クレジットカードとデビットカードの入金手数料と反映時間に対して、銀行送金は以下の通りです。

  • 入金手数料:無料 ただし銀行の振込手数料や中継銀行手数料がかかる可能性あり
  • 反映時間:最短15分

入金手数料を比較すると、銀行送金よりもクレジットカードとデビットカードのほうが高くなる可能性は高いでしょう。

反映時間については、銀行送金よりもクレジットカードとデビットカードのほうがスピーディです。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカードとデビットカードは、手数料よりも反映時間を重視したい方におすすめの入金方法でしょう。

Bitwallet(ビットウォレット) クレジットカード・デビットカードの入金に対応した国際ブランド

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカードとデビットカードの入金に対応した国際ブランドは以下の通りです。

  • VISA
  • Master
  • Diners
  • AMEX
  • Discover

主要なクレジットカードとデビットカードの国際ブランドに対応しています。 なおJCBカードについては2023年6月16日にサービスを終了しました。

それでも多くの国際ブランドを取り扱っており、海外FX業者の入金方法として取り扱いがない国際ブランドにも対応しています。

多くの国際ブランドに対応しているため、クレジットカードとデビットカードが使いやすいところは、Bitwallet(ビットウォレット)の大きなメリットでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)でクレジットカード・デビットカードの入金方法を利用するための条件

Bitwallet(ビットウォレット)でクレジットカードとデビットカードの入金方法を利用するための条件は、アカウントステイタスを「ベーシック」にする必要があります。

アカウントステイタスは、トライアル、ベーシック、プロ、アンリミテッドの4ランク制で構成されています。

「トライアル」の時点では、Bitwallet(ビットウォレット)の入金には銀行振込だけに制限されています。

クレジットカードとデビットカードを入金方法で利用するための条件は、Bitwallet(ビットウォレット)の本人確認を済ませて「ベーシック」までラックアップさせなければいけません。

本人確認書類としてセルフィ形式の身分証明書と現住所確認書類を提出して承認されれば、クレジットカードとデビットカードで入金できるようになります。

Bitwallet(ビットウォレット) クレジットカード・デビットカードの入金方法のやり方

Bitwallet(ビットウォレット) のクレジットカードとデビットカードの入金方法のやり方についてみていきます。

まずはクレジットカードとデビットカードで入金するための準備として、Bitwallet(ビットウォレット)へ登録しましょう。

承認されたら、クライアントメニューから「ご入金」を選び「クレジットカード入金」をクリックします。

そして「登録済みカード」にて、入金で利用するクレジットカードかデビットカードを選びます。

表示されたカード情報を確認し「入金先の通貨」を選んだら、「入金金額」を入力しましょう。

入金手数料は入金金額から差し引かれますので、表示された入金手数料、差引入金額を確認したら「ご入力内容の確認」をクリックします。

「ご入金通貨・決済カードの確認」画面にて、入金内容を確認します。

さらにカード裏面の「セキュリティコード」と「セキュアID」を入力して「決済する」をクリックしましょう。

「入金完了」と表示されれば、クレジットカード・デビットカードによる入金方法は完了です。

最後「メニューTOPへ」をクリックして、「ご入金画面」を表示したら「現在のウォレット残高」に入金額が反映されていることを確認してください。

入金後、登録メールアドレスに送られてくる「カードによる入金完了」のメールまたは「入金履歴」にて入金を確認できます。

Bitwallet(ビットウォレット) クレジットカード・デビットカードの入金手数料

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカードとデビットカードの入金手数料は、カードの銘柄に応じて異なります。

  • VISAカード・Masterカード:入金額の8%
  • AMEX・Diners・Discoverカード:入金額の8.5%

入金手数料を抑えるのであれば、VISAカード・Masterカードのほうがおすすめでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット) クレジットカード・デビットカードの入金上限額

クレジットカードとデビットカードの入金上限額は、Bitwallet(ビットウォレット)のアカウントステイタスに応じて異なります。

  • ベーシック:入金上限額25,000ドル ※1ヶ月あたり
  • プロ:入金上限額50,000ドル ※1ヶ月あたり
  • アンリミテッド:無制限

ベーシックとプロの入金上限額は1ヶ月あたりの金額になりますが、アンリミテッドは入金上限は撤廃されて無制限になります。

入金上限額が25,000ドルということは340万円相当額になりますが、1ヶ月でここまで高額の資金を入金する方はほぼいないでしょう。

このためBitwallet(ビットウォレット) のクレジットカードとデビットカードの入金を意識したユーザーステイタスは、ベーシックにしておけば問題ないと考えられます。

Bitwallet(ビットウォレット)はクレジットカード・デビットカードに出金できない

Bitwallet(ビットウォレット) ではクレジットカードとデビットカードに出金できません。

海外FX業者はアンチマネーロンダリング対策として、同額まで同じクレジットカードやデビットカードへの出金を義務づけるケースが多いでしょう。

Bitwallet(ビットウォレット)では海外FX業者にあるような「入金額まで同じカードへ出金する」というルールはありません。

クレジットカードとデビットカードで入金した資金の出金方法は、銀行送金のみになります。

なおクレジットカードやデビットカードで入金した資金の出金には、1ヶ月ほどかかるケースも多いです。

出金時間がかかりすぎていることから、Bitwallet(ビットウォレット)から出金できないと勘違いする方も多いですが、単純に時間がかかっているだけですので着金まで待ちましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカード・デビットカードを詳しく解説まとめ

Bitwallet(ビットウォレット)のクレジットカードとデビットカードは入金で利用でき、即時反映とスピーディです。

対応する国際ブランドは、VISAカードをはじめとした主要5銘柄ですが、銘柄に応じて入金手数料が異なります。

利用するための条件はBitwallet(ビットウォレット)のアカウントステイタスが「ベーシック」以上であることです。

「トライアル」の方は本人確認の手続きを済ませてから、クレジットカードとデビットカードをご利用ください。