ゼロからはじめるFX

ゼロからFXをはじめる方向けの情報を発信しています

XMのアフィリエイト報酬とやり方を分かりやすく解説

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

・レバレッジは最大500倍・追証なしのゼロカットを採用

・スプレッドが狭くスキャルピングをしたい方やガッツリトレードしたい方におすすめ

・ボーナスが無い分スプレッドの幅の狭さや手数料の安さに反映されているので実際のトレードで稼ぎたい方におすすめ

・取引の回数が多い方はスプレッドの狭いブレード口座がおすすめ

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

【☆一番おすすめのFX業者-スプレッドが狭くスキャルピングや両建ても出来る「TITAN FX」】

>>TITAN FXの登録がまだの方はこちらから

>>TITAN FXの使い方を詳しく知りたい方はこちらから

f:id:zero_requiem21:20190509025129j:plain

大手海外FXブローカーであるXMで収益を上げる方法はトレードだけではありません。 XMは高い報酬が期待できるアフィリエイトプログラムも利用できます。

XMに興味のある知人がいたりFXにかかわるサイトをお持ちならば利用しない手はないでしょう。

今回の記事では、XMでアフィリエイトを利用する場合の報酬と、プログラム登録方法などのやり方を分かりやすくご紹介していきます。

XMのアフィリエイト報酬とやり方を分かりやすく解説

XMのアフィリエイト報酬

XMのアフィリエイト報酬は「最高」10$です。

報酬額はアフィリエイトプログラムの種類と、あなたがXMへ紹介したトレーダーの人数によって変わってきます。

XMでウェブアフィリエイトをする場合

XMのウェブアフィリエイトは、サイトを使ってXMを紹介するプログラムです。

一般的なアフィリエイトと考えて差し支えありません。

ウェブアフィリエイトの報酬はXMに紹介したトレーダーの人数によって変わってきます。

トレーダー数/報酬額

1~2人 → 3$ ~10人 → 7$ ~30人 → 8$ 31人~ → 10$(上限) XMのアフィリエイト報酬の発生条件は、紹介したトレーダーが1lot以上の取引をすることです。

トレーダーがXMに口座を開設しただけでは報酬は発生しません。 1日や1か月単位で報酬発生回数の上限はありません。

31人のトレーダーが1回ずつ取引をしても1人のトレーダーが31回取引をしても報酬は同じです。

いずれにしろ、アフィリエイトでXMに紹介したトレーダーが取引をし続けている限り、継続的に報酬が発生するというのは魅力的ですね。

また、単純にアフィリエイトで口座を開設してくれたトレーダーの数が多ければ良いというだけでなく、少ない登録者数であってもスキャルピングなどで短期に大きな金額を動かすヘビートレーダーがいれば、それだけでアフィリエイト報酬が跳ね上がる可能性があるというのも大きな特徴です。

ただ、XMに紹介したトレーダー数に応じた報酬は自動で切り替わらないことに注意が必要です。

アフィリエイトの報酬単価が変わる人数に達した時点でXMに連絡をしましょう。

本来、獲得できるはずであった報酬をみすみす見逃してしまうのは非常にもったいないことです。

XMでビジネスイントロデューサーアフィリエイトをする場合

XMのアフィリエイトで特徴的なのがビジネスイントロデューサープログラムです。

イントロデューシングブローカー(IB)は、サイト経由以外の方法でもXMにトレーダーを紹介できます。

報酬額はウェブアフィリエイトと同じ「最大」10$です。

また、イントロデューシングブローカー(IB)は、トレーダーだけでななくサブIBをXMに紹介して報酬が得られます。

つまり、アフィリエイトプログラムへ新規に登録したい人をXMに紹介できるということです。

その場合、報酬額はサブIBがアフィリエイトで得た報酬の10%です。報酬額に上限はありません。

XMのアフィリエイトで紹介したアフィリエイターが収益を発生させればさせるほど、自分の収益も上がっていくという仕組みになります。

>>XMのサブアフィリエイト登録はこちらから

XMのアフィリエイトのやり方

XMでアフィリエイトを始めるやり方は簡単です。まずはXMの公式サイトから「パートナーシップ」をクリックしましょう。

XMのアフィリエイトパートナー用の画面に移ります。「パートナー口座の登録」をクリックし必要事項を記入すれば登録完了です。

必要事項は住所氏名、生年月日と連絡先、口座情報など簡単なものばかりなので約2分もあれば入力できます。すべて日本語ではなく英語(ローマ字表記)で入力しましょう。

ただ、口座登録フォームのひとつの項目である「会社情報」だけは戸惑うかもしれませんので、詳しくご説明します。以下が「会社情報」の入力で必要になる項目です。

1.個人でXMのアフィリエイトをする人は「会社名」は空欄で問題ありません。

2.「ウェブサイト」にはアフィリエイト広告を掲載するサイトのURL入力が必須です。

3.「消費税番号」は、日本国内でXMのアフィリエイトをする日本人は空欄で大丈夫です。 以上を入力してフォームを送信、しばらくすると確認メールが届くので、メールに記載されている認証URLをクリックすれば晴れてXMのアフィリエイトプログラムの登録は完了です。

後は、管理画面を操作できるようにもう一手間だけ作業が必要です。

>>XMのサブアフィリエイト登録はこちらから

管理画面から本人確認と住所確認の書類をXMに提出する

本人確認書類は、運転免許証かパスポート、健康保険証で大丈夫です。

住所確認書類は公共料金の請求書で問題ありません。

携帯電話やクレジットカードの請求書でも十分です。

提出する画像データはスキャナーを使うのが望ましいですが、しっかりと写っていればスマホで撮影したものでも登録できます。

今は撮影した画像から書類部分だけを補正してくれるスマホのアプリも数多くありますし、私自身もMicrosoftのOfficeLensなどで書類の画像データを提出していますが問題のあったことはありません。

本人確認が終われば、管理画面からXMのアフィリエイトに使う広告を選んで自分のサイトに埋め込んだり統計情報を参照したりできるようになります。

アフィリエイト報酬の確認も管理画面で行えます。簡単ですね。

XMのアフィリエイト口座はトレード口座とは完全に別のもの

XMでアフィリエイトを始めたい。とはいえ、FXでトレードをしたいわけではないという人は、アフィリエイト口座とは別にトレード用の口座を作る必要はありません。アフィリエイト用の口座を開設するだけでアフィリエイトを始められます。

ただ、トレード用の口座も併せて開設している場合には、XMのアフィリエイト報酬をトレード用の口座に振り替えて取引ができるというメリットがあります。

アフィリエイトで得た報酬をトレードに使えば、事実上リスクゼロでFXが楽しめるということです。

XMのアフィリエイトは直接契約がおすすめ

アフィリエイトというと取次業者(ASP)を使って行うものというイメージをお持ちの方も多いかもしれません。

しかし、XMでアフィリエイトをする場合は直接XMとやり取りしたほうが良いでしょう。

取次業者の利用は多くの案件から適切なアフィリエイト広告を選べるというメリットの反面、直接契約にくらべて報酬が減ってしまうというデメリットがあります。

XMでアフィリエイト「だけ」をするということが明らかならば、取次業者を使う理由はないでしょう。

XMのトレード用口座は、取次業者を使うと入金ボーナスがついたりキャッシュバックがあったりすることもあります。

しかし、アフィリエイト口座については報酬に特別なキャンペーンが適用されることは稀です。公式サイトからアフィリエイトプログラムに登録しましょう。

>>XMのサブアフィリエイト登録はこちらから

XMのアフィリエイト報酬とやり方を分かりやすく解説まとめ

XMのアフィリエイト報酬は「最大」10$で、報酬単価は広告経由で口座を開設したトレーダーの人数によって変わります。

アフィリエイト自体も、トレーダーを紹介するウェブアフィリエイトとビジネスイントロデューサー(IB)アフィリエイトの2種類があります。

IBアフィリエイトはやや敷居が高いかもしれませんが、ウェブアフィリエイトはサイトを持っている方であればやり方もシンプルで、簡単に始められるノーリスクのアフィリエイトです。

XMでトレードをしている方は、FX取引以外の収益も期待できるXMのアフィリエイトプログラムの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

>>XMのサブアフィリエイト登録はこちらから